よさ研ジャパンツアー IN 「よさこい祭り」

Facebook

さて、高知から帰宅したSummyです。
行きも帰りも「青春18きっぷ」を使用した安旅。
学生か、自分(爆)。
行きは際して居眠りもしなかったのですが、帰りは立ってうとうとしていたため、誤ってドアに頭を強打するなど(苦笑)、疲れは結構溜まっていました。
自宅に帰ってようやく落ち着いています。
さて、今年もあちらこちら、いろいろな会場を見て回りました。
今年で高知は4回目ということもあり、土地感もだいぶ出てきて。
移動しようとしたときや、方向を考えるときになんとなくこの辺か、ということも分かってしまう自分。
高知は、タイムテーブルがメインの追手筋と帯屋町筋以外決まっていないというところが面白いですね。
あちらこちらの会場に行きましたが、地方車を撮らないとどこのチームなのか、後々衣装だけでは分からない!
最初のうちはそのことをすっかり忘れてました(爆)。
その地方車もどのチームもものすごく凝っていて。
芸術作品といっても過言ではないものから、お金がなくても自分たちの個性を出したものまで。
衣装などもそうですね。
多様性があり、それが共存しているのもまたいいところです。
ここ高知でも、各地のみなさんとお会いすることができました。
おなじみ龍メンバーにはじまり(ドイツより一時帰国中とみ~さん含む)、六陸参加のつみきんさん、国士舞双のおおちゃんさん、本丁筋ねこさんなど(やまどりさん@ZACにお会いできなかった)!
みなさん、好きですねぇ。
そういえば、珍しく弥雷!のみなさんにお会いしなかった。
ま、こんなことがあってもいいか。
私の高知はこんな感じで過ぎていきました。
で、外伝に続く(謎)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です