「よさこい」カテゴリーアーカイブ

高知全開!!

Facebook

ひのよさこい祭りに行ってきました。
今日は前夜祭のため、チーム数も少ないですが、地元チームの密度が大変濃くなっていました。
ここは何といっても「日野新撰組連」のお膝元!!
高知にも何回か参加しているため、よさこい関係者の中でもあの新撰組イメージが強いのではないでしょうか。
実際に行ってみて思ったこととして、高知色がかなり強い!!
何回か総踊りが行われたのですが、すべて高知正調よさこい節!
どっこいしょではないところがなかなか強い!
さらに思ったこととして、町内会や学童クラブなど、地域の中でもかなり土着的な小さい単位でチームが組まれているな、という気がしました。
みんなで一緒に踊るという経験を重視しているのか、それともお金がないだけなのか、私は既成曲が多いというところからそれを感じました。
「マツケンサンバ」を何度聞いたことか。
何度も聞くのはさすがに疲れます。
しかし明日が本祭なのよね。
本祭は流し(パレード)がほとんどなそうなので、そっちのほうが見たかったな。
残念。

やっぱり恐るべし九州よさこいシーン

Facebook

なんてことだ九州中国(地方)よさこいシーン!!
何にそんなにびっくりしたのかと言うと…、
「九州中国祭りinくるめ」申込締切ました
です。
このことだけでは驚かないと思うので簡単に述べます。
以前に九州中国地方は協議会を作っていて地域それぞれ連携していることは書きました。
そこでそれぞれの所属地域の情報発信や踊り子同士の交流を兼ねて「九州中国YOSAKOI大会」なるものを開催しています。
初回は佐世保、2回目は山口、3回目は宮崎、そして今年の第4回は福岡県久留米市で開催されます。
元々よさこいの盛んな旧三潴町(みづまと読みます)が久留米市と合併することを記念して九州中国大会を誘致したみたいです。
100チーム先着で募集をしていたそうですが、締め切り前に100チームに達したそうです!!
そんな、関東なら「スパよさ」とおんなじペースじゃん。
もっと驚くべきことは、開催が11月6日なのですよ!
それなのにもう締め切り!!!ひぇぇ…。

誰かと一緒に喜ぶこと

Facebook

茂原七夕まつり(千葉YOSAKOI夏の陣)に行ってきました。
最初のうちはすべてのチームの演舞を見たかったため、じっと1人会場で演舞を見、その後去年お世話になった「楽天舞」の元へ。
いやぁ、マダムたちは元気だ。
中高生の参加が少なかったのは大変残念だけど、でも知っている子達に会えたのは嬉しい。
そのあとは、2回の演舞とも、楽天舞のプラカード持ちをしていました。
このプラカードにはチーム名とどこから来たかが書かれています。
そのためか、
「あら、八日市場から来たの?」
「私の娘が八日市場に嫁いだの」
「私八日市場出身で、まさかここで八日市場の人たちの踊りを見られるとは思ってもいなかった」
など、いろんな話をされました。
もちろん、私は八日市場の人ではないですが、自分の知っている限りの知識で何とか話をしました。
楽天舞のメンバーの方にそのことをお話したところ、「そういう話聞くと嬉しいのよね」とのこと。
うん、確かに嬉しい。
そして演舞。
私は旗振りとみ~さんの後ろにちょこんとくっついて歩いていきました。
踊りと旗の融合がうまくいっていたし、今日始めて踊った演舞より緊張も取れて安心して見られる演舞でした。
そして表彰式。
なかなか呼ばれないな、と思っていたら…、
楽天舞3位ですよ!!
コングラチュネーション!!

少しの間ですが一緒に参加させていただいたり、昨年調査させていただいたこともあり、思い入れがあるんです。
だから不覚にも…これ以上は言えません。
今日一日、大変有意義な一日を過ごさせていただきました。
楽天舞のみなさん、本当にありがとうございました!!!
そしておめでとうございます!!!