タグ別アーカイブ: パートナーシップ

「パートナーシップ読書会」をやろうと思った理由

Facebook

うちの相方がリーディングファシリテーターを取得してから1年ぐらい経過する(いや、もっとか)。
本人は読書会をやるより、新人育成担当になるにあたりファシリテーターの知識が使えるのでは、という理由でリーディングファシリテーターになったので読書会を開く気は毛頭なかったと思う。
(新人育成担当として、リーディングファシリテーター養成講座で得たものは大いに役立っているとのこと→講師さん、ご安心を)
ま、無理やりやらせるのも違うから読書会をやらない選択をしたうちの相方をとりあえず見守ることに。

風向きが変わったのはとある方からの情報。
「4月の世界読書デーに合わせて一斉読書会するよ〜」
おぉ、さようですか、ということで、すぐによさこいのない日に読書会開催予定を入れた私(笑)。
その時に、うちの相方にもやるように言ってね、と言われたのだ。
なんと、それはうちの相方にすぐに知らせよう!

ということで、読書会やるようにということを伝えたら…、
「えーっ!」
と一言。
でも、その「えーっ」はまんざらでもないはず。

そしてネタを考え始める私。
何がいいだろうか、一緒にやるなら…。

そしてふと降りて来たのが3/21のこと。
夜に「地方在住者こそ香港・上海ディズニーランドへ行こう!!」Kindle出版を受けたオンライントークショーを開催したのだが、このとき、高所恐怖症(爆)の私に代わり、それらのアトラクションの解説をうちの相方にお願いしたのだ。
それが主催者さんに仲良し、阿吽の呼吸での進行ということでお褒めいただくことに。
これは、読書会のネタとしていけるんじゃない?

さらにその後別件で受けたオンラインセミナーで確信に変わり、パートナーシップというテーマで読書会を開催することに。
それからうちの相方にこのテーマで読書会しない?と提案し、開催となった訳。

当日までは読書会告知などを私が担当し(というより私たちが所属するRead for Action協会のHP利用設定をうちの相方がしていないという…)、当日のファシリテーションはうちの相方が担当ということで決定。
うちの相方はえぇっ、と言っていたけど…。

これまで私のわがままで、
・静岡から横浜に引っ越して結婚し
・仕事も結婚で変え
・姓も変え
・結婚式も私がここでできないなら式も披露宴もしないと言い張り(ディズニー直営ホテルになった)
ことをやすやすと乗り越えたことを考えると、読書会やることなんて大したことないでしょう!
それにファシリテーションもできるようになるなら、一緒にできることがまた一つ増えるしね。

というわけで、4/21(土)15時から開催します。
みなさん、仲良し夫婦の我が家から、そして本からパートナーシップについて考えにきませんか?
うちの相方の初のファシリテーション、たぶん上手いかと!

詳細、お申し込みはこちら