あなたの魅力を何倍にも引き出すkindle執筆サポート

「kindleってそんなにいいの…?」

最近周りでAmazonの電子書籍「kindle」を書いている人が多い…と思ったことはありませんか?

電子とは言えど書籍を出すなんて…と思ったかもしれませんが、紙の書籍を出すよりkindleを出す方が手軽なのは事実。

なぜなら自分でページ数を決められ、在庫を持つ必要がなく、出版社の人の手を借りず最低自分一人で出版することが可能だからです。

最近では自分のブランディングのために出版される方も多く、幅広い人に自分のことを知ってもらえる手段として注目されています。

しかもkindleの場合は印税の最高額が70%…紙の書籍が5~10%と言われているので、これだけも大きいですね。

●自分も出してみたい。けど…

いいな、そんなにメリットがあるなら私も出してみたい。

私もこれまでの知識や経験がそれなりにあるはずだから、書籍としてまとめてkindle出したいな。

でも…どうやってこれまでの経験をまとめたらいいんだろう?

正直、まとめ方が分からないなぁ…。

そもそも私は文章書くの今一つ苦手だし、kindleにするような長い文章を書いたことがないし。

kindleの出し方もよく分かっていない。

あー、どうしたらいいんだろう?

そう思っている人は多いのではないでしょうか。

●自分の価値を何倍にも膨らませるkindleを作りませんか?

でも、

  • 自分の作った構成をもとにより良い形に考えてくれる
  • インタビューを元に最初の原稿を作ってくれる
  • その後の執筆もサポートしてくれる

サービスがあったらどうでしょう?

自分一人で書くより楽に、かつより良いものができそうな気がしませんか?

特に自分一人では気づかなかった視点が入ってくると、自分の視野がより広がりそうですね。

世界観が広がることで、あなたの活躍の場もkindle出版後にはより拡大していくかもしれません。

ただkindleを作る。

…だけじゃない。

自分のバージョンアップができて、しかも世界観が広がるkindleを作ってみませんか?

●kindleサポートとは?

実はオリジナルkindleの執筆代行サービスはいくつかあります。

多くは構成をもとにライターさんが執筆してくれるものです。

もちろんそれでもkindleは出せるのですが、今回ご紹介する「kindleサポート」はそれとはちょっと異なります。

「kindleサポート」はあなたの思いを引き出すのはもちろんのこと、これまで忘れていた過去の経験から学んできたことを引き上げて組み合わせることで、あなたのkindleを何段階もバージョンアップさせるものです。

このKindleからあなたがこれまで気づかなかった才能に気づき、新たなことをスタートさせるかも…。

私もこれまで関わってきた人の中には、そのような経験をして羽ばたいていった人がたくさんいます。

しかも初回原稿はあなたの作成した構成をもとに私から質問させていただき、音声入力などを活用してこちらで作成します。

初回原稿を作った後は、お伺いした話をもとにより良い構成をこちらから提案させていただき、そこからはあなたの経験をさらに追加し、kindleを完成させていきます。

一人で原稿を書くのは大変ですが、私があなたの伴走をさせていただくので分からないことがあったら気軽に質問や相談をしていただければと思います。

●kindleサポーター・Summyの自己紹介

ここで今回kindleのサポートをさせていただく私・Summy(いわのさとみ)の自己紹介をさせてください。

私は大学の論文執筆から含めると文章執筆歴は20年超になります。

社会人になってからはシンクタンク(民間研究施設)や一般企業のマーケティング・販促担当などを経て、現在はkindle執筆のサポートやファシリテーターを行っています。

そんな私も過去は文章執筆に悩んでいました。

シンクタンクにいた頃は思うように文章が書けず、大きな壁となっていたからです。

そこで私は様々な文章術を本やセミナーから学んできました。

そのお陰もあり、少しずつ文章が書けるようになったと手ごたえを感じたのです。

そして、同時期に学んだことが「文章校正」でした。

私はシンクタンクで執筆と同時に文章校正を担当することになり、こちらも本やセミナーなどから学びました。

同時に、自社に出入りしていた外部の校正担当のみなさんに(勝手に)師事し、より読みやすい文章や分かりやすい構成について学んでいくことになったのです。

文章を書くことと校正することを同時に学べたことで、私の文章は飛躍的に上達していくのを実感しました。

実際その後に転職した企業で、文章スキルをいかんなく発揮することにつながったのです。

●参加者の声

・東文香さん

Kindleを書く前には、 本を出すなんて自分には難しいことだろうなと不安がありました。

実際に書いている時も途中、何度も何度も書けない、と、くじけたのです。

でもKindleサポートを受けていたので、今どこでつまいづいてるか一緒に考えてくれたことで前向きな気持ちになれました。併せて、今何を考えるべきなのかが、詳細に理解することができ、精神的な支えになりました。

何より「絶対できるよ、書き上げれるよ」と背中を押してもらえたのが、嬉しかったです。

そのためkindleを書き上げたときに、目標を持って期限を決めて取り組めばやり遂げられる!できる!と自信を持てたのです。

Kindleサポートは 本を出してみたいな、でも自分に本なんで書けない、と思っている人。 自分の伝えたい言葉をまとめるのが苦手な人に参加いただきたいです。

このサポートを受けることで、自分の伝えたいことが言語化されて体系的にまとめられることで、改めて自分のことを俯瞰できるようになり、より多くの人に伝えたくなります。

そして何より、Kindleを書き上げることでやり遂げたという自信に繋がりました。

・林真佐子さん

Kindleを書く前は、新しい何かが始まりそうでわくわくしていたと同時に本当に書けるのか不安な気持ちもありました!

Kindleサポートでは溢れてくる気持ちを整理整頓してくれたので、自分の事が客観的に分かって良かったです。

最終的にKindleを書き上げたときには、何をしたいのかイメージしていたことが、わくわくする未来に繋がる一歩になったと思っています。

Kindleサポートはkindleを書きたい気持ちはあるけど、まとめられない人におススメです

●kindleサポートの内容

kindleサポートには以下の内容が含まれています。

  • あなたの作成した構成をもとに私からインタビューかつ質問させていただくことで、初回原稿を作成
  • 初回原稿以降の執筆(加筆)のサポートおよび打ち合わせ(出版まで無制限)
  • 2回目原稿以降の校正(出版まで無制限)

●気になる価格は…

通常、kindle執筆代行だけでも10数万かかります。

本サービスでは全ての執筆を代行するわけではありませんが、インタビューや打ち合わせであなたの才能を引き出し、執筆のサポートをします。

執筆で誰かが寄り添ってくれるのは心強いですね。

また、kindleの執筆でご自身の新たな可能性を広げ、今後のビジネスに活かしている方はたくさんいらっしゃいます。

それらを含めると、その価値は50万円では下らないぐらいです。

でも、今回は多くの方にkindleを出版し、ご自身の可能性を広げていただきたいので価格はこちらにしました。

320,000円(税込)

※本サポートは文字数で最大5万字までとなります。

 5万字以上の原稿の場合は文字数に応じて追加料金(1万字ごとに4万円)を頂戴します。

 また、原稿の縦書き化(原則、最終原稿は横書きで納品)やkindle登録原稿(Epub)作成、kindleの登録サポートについても別途となります。

 

※漫画や絵本など、イラスト中心のkindleを出版希望の場合はご相談ください。

●今回限りの特別プラン

2022年内に申し込んでいただいた先着5名の方には「オンライン版 kindle構成講座」(3万円相当)をプレゼントします。

Kindleサポートは、通常あなたに一度構成を作成いただき、作成いただいたものを元に行っていくことになります。

そのため、1人で構成を作成しなければならないのですが、はじめての方には大変なもの…。

今回、あなたの「kindleを書いてみたい」という思いを後押しするため、私がkindleを書いてみたい方に実施している「オンライン版 kindle構成講座」をプレゼントすることにしました。

こちらの講座を受講いただくことで、流れに沿って構成を作成することができます。

自分の流れができていることで、その後の打ち合わせがスムーズに進みますよ。

こちらは通常3万円のところ、今回お申込みの方にはプレゼントさせていただきます。

人数限定のサービスとなりますので、一足早くkindleに取り掛かりたい方はお早めにお申し込みくださいね。

(すでにご自身のkindleの構成をお持ちの方およびkindle構成講座のみ先にお申込みの方は申込時にお申し出ください。30万円(税込)となります)

●最後に…

前述の東さんは、kindleサポートを受けたことでこんな変化があったそうです。

「kindleを書いて自分の言いたいことに自信がついたことで、さらに伝えたいことの説得力も増しています。」

あなたもkindle出版を通してこんな変化をしてみませんか?

今後の人生がガラッと変わるかもしれませんよ。

あなたのkindle執筆で新たな世界を生み出すのをサポートできることを楽しみにしています。

Funでこの世界を面白く