遊和会?!

Facebook

よさこい祭りWWWページにて、今年のよさこい全国大会の参加チームが発表になっています。
先に本祭の参加チームが発表になっていますが、こちらは後日ということで、先に全国大会から。
今年の全国大会は46チームが参加します。
よさ研の範囲・関東甲信越+静岡県からは以下の14チームが参加です。
・上總組(埼玉県)
・朝霞なるこ遊和会(埼玉県)
・勇舞会(埼玉県)
・ドリーム夜さ来いオフィシャルチーム(東京都)
・早稲田大学“踊り侍“(東京都)
・ギャル de なでしこ(東京都)
・Summer Zipper(東京都)
・ぞっこん町田’98(東京都)
・原宿よさこい連(東京都)
・舞踊工場(神奈川県)
・どんGALA!連合 ◎(新潟県)
・甲斐◇風林火山(山梨県)
・鳴子艶舞会(静岡県)
・FUJIYAMA組(静岡県)
この中で一番びっくりしたのは何といっても「朝霞なるこ遊和会」「甲斐◇風林火山」です。
遊和会は札幌に影響を受けて結成されたチームで、県外チームとしては札幌最多出場になるはず、の古豪チームです。
関東よさこいのメッカ・朝霞からは全国大会初参加になるのでは?
もう一つの風林火山もびっくりですね。
高知で「じょいやさー」旋風…見てみたい。
その他、「勇舞会」「Summer Zipper」の初出場組も楽しみですね。
しかし、参加チーム南関東に偏っているなぁ…。
そして私といえば九州も忘れてはいけません。
九州からは5チームが参加。
・ふくこいアジア祭り隊(福岡県)
・喜龍乱(佐賀県)
・煌星(長崎県)
・早岐よかとこ隊&熟年組(長崎県)
・させぼ飛躍年隊2007(長崎県)
最も嬉しいのは「早岐よかとこ隊&熟年組」の参加!
学部時代佐世保での調査で大変お世話になったチームです。
以前本祭に参加されていますが、全国大会は初めてですか…楽しみだ。
「ふくこいアジア祭り隊」「飛躍年隊」など、実行委員会チームのみなさんも大変お世話になっているので、こちらのみなさんにお会いするのもまた楽しみ。
関東は南でしたが、こちらは北九州に偏ってますね…。
こりゃ普通に全国大会楽しみだなぁ。
行けるか分からないけど…(苦笑)。

木曜深夜はソーランナイト!

Facebook

今年はないのかな、とNHKのHPをチェックしました。
そしたら発見!!
今年もYOSAKOIソーラン祭り・金曜日(8日)に開催された「ソーランナイト」が深夜に放送されますよ!!
札幌に行ったみなさんも行かれなかったみなさんも、
木曜深夜3時から4時15分までチェック!!
時間が遅いので、ビデオ録画がよろしいでしょう。
日曜はテレビ朝日系でファイナルの模様が放送されますね。
こちらは14時から15時25分まで。
大泉洋が徹底応援という言葉が気にかかります。
昨年札幌のホテルでファイナルを見ていましたが、大泉洋の声で演舞がゆっくり見れなかったので…。
今年はそんな事がないといいな。いいな。
これからビデオ予約が忙しい!

復活が嬉しい!GEMBAよさコン!!

Facebook

私はこのことを知って大変嬉しくてなりません。
昨年集中豪雨で中止となってしまった長野県塩尻市の「GEMBAよさコン」が今年復活との知らせ!
長野県には「YOSAKOI安曇野」(安曇野市)ぐらいしかなかったのですが、一昨年に塩尻市でも登場。
これが「GEMBAよさコン」です。
私がこのお祭りを知ったのは昨年。
昨年は長野県知事選挙の影響で、例年より1週早まった「YOSAKOI安曇野」の前日に開催されるという、いいのかそれで?!と思ってしまう日程でした。
すると開催2,3日前から岡谷・塩尻地方での集中豪雨。
大きな被害が出たのはみなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。
私は「YOSAKOI安曇野」に行く予定だったので、前日の塩尻のことも気にかかっていました。
結果的に中止。
行く予定はなかったのに、大変残念な気持ちでした。
翌年の復活をそのころから願っていた一人です。
私が塩尻のことでもう一つ気になることとして、「ご当地鳴子」があります。
塩尻は、「楢子」という楢の木でできた鳴子があります。
塩尻と合併した旧楢川村の特産品の楢の木を使い、木曽漆器の若手職人さんが作っているそうです。
漆塗りですよ!
HPに写真が載っているのでぜひ見ていただきたい!
渋い…大変渋いです。
「GEMBAよさコン」の大元・「玄蕃まつり」がキツネをモチーフにしているので、キツネの形をしているのですが…漆塗りのためかわいい、というより渋い、という表現のほうがあっていると思います。
(HPはこちら)
http://www.gemba.jp/
開催日は7月28日!
こりゃ楽しみだ!!

Funでこの世界を面白く