今年もこの季節がやってきました☆

Facebook

よさこい関係のみなさま、新年明けましておめでとうございます。
本年もSummyとよさ研をよろしくお願いいたします。
さて、すでに連絡の行っている方、さらには参加表明されている方も多いかと思います。
今年もいよいよこのシーズンがやってきました。
関東最大規模のよさこいオフ会、第9回暗黒祭りが来月開催されます!
暗黒祭りは、自分たちが踊りたい曲を持ってきて踊る、という変わった趣向のお祭りです。
いろんなチームの曲から総踊り曲など、楽しい演舞がノンストップで行われます。
さらに、もう一つの名物・楽しい飲み会も欠かせません。
普段ゆっくりと話ができない方々との楽しい会話。
暗黒祭りのだいご味です。
すでに年内から参加者募集が開始されています。
特に大人気の飲み会は毎年キャンセル待ちが出るほどの人気ですので、参加してみたい方はお早めに。
私は今年もスタッフとして、お祭りを盛り上げさせていただきます!
今年はどんなことが飛び出すのか、私自身楽しみにさせていただきますね!!
いらっしゃる方、会場でお会いしましょう!
P.S.今年は会場が変更になっています。
  昨年いらっしゃった方、ご確認お忘れずに!

2007年よさ研活動を振り返る(後編)

Facebook

さて、今年の関東よさこい界は一つのターニングポイントを迎えたのではないかと思っています。
それは、今年新たに誕生したよさこいのお祭り(イベント)は1つしかなかったということです。
この数年で各地で急激によさこいのお祭りが増えてきましたが、鈍化しているということです。
現に関東では、志木丸井よさこいフェスタ(埼玉県)、下妻YOSAKOI物語(茨城県)の2つが今年開催されませんでした。
ということは、これからはブームとしてではなく、よりよさこいを文化として定着させていくことが求められていくのではないかな、と個人的に思っています。
私はどちらかというと、お祭りそのものに焦点を当ててよさ研をやっているので、そこのところを強く感じます。
・よさこいが地域の人に愛されて、
・積極的に祭りにかかわる人が出てきて、
・地域の盛り上げに貢献できる

よさこいがそんなお祭り(イベント)になってほしいな、そういつも考えている私です。
2008年は、そういう意味で真価が問われる年になるでしょう。
お祭りを支える実行委員会のみなさんにはこれまで以上に愛されるお祭り作りをしていただけたらと思いますし、チームで踊られるみなさんにもよりお祭りを盛り上げていただける演舞をしていただきたい。
そう思っています。
うーん、最後にまじめなことを書いてしまいましたね。
来年の私も、相変わらずの行動力とサプライズで(笑)、みなさんに楽しんでいただけるメディア作りをしたいと思っています。
来年もSummyとよさ研をよろしくお願いいたします!

2007年よさ研活動を振り返る(前編)

Facebook

年末恒例、私の活動を振り返る時間がやってまいりました。
みなさん、大笑いしないように。
今年、私が行ったお祭りは全部で41です。
昨年よりも行っているような気がしますが、実は全く同じなんですね。
うーん、不思議です。
月別だと、
1月:1
2月:1
3月:2
4月:3
5月:3
6月:0
7月:6
8月:7
9月:6
10月:5
11月:4
12月:3
となっています。
昨年は、すべての月でなにがしかのお祭りに行っていましたが、今年は6月のみが空白ですね。
札幌にも行かなかったし、栃木・蔵の街MIRAI舞祭にも行っていません。
あと、都合で断念したお祭りも多数…残念。
今年の特徴は何といっても、よさ研のメインターゲットである「関東甲信越+静岡県」以外の地域にも積極的に行ったことです。
日付順に挙げると、
・よさこい IN おいでん祭(5月26日、愛知県豊川市)
・うらじゃ(8月5日、岡山県岡山市)
・よさこい祭り(8月10~12日、高知県高知市)
・YOSAKOI IN みずさわ(9月23日、岩手県奥州市)
・YOSAKOIさせぼ祭り(10月27~28日、長崎県佐世保市)
高知と佐世保は何度も行ったことがありますが、今年初めて行った豊川、うらじゃ、水沢は本当に面白かったですね。
特にうらじゃはいろんな意味でセンセーショナルでした…。
まだまだ行ったことのない地域がたくさんあるので、ほかの地域も訪れてみたいですね。
今年は関西圏に行けなかったので、関西圏は行ってみたいな…こいやとか、赤穂とか、神戸、京都、バサラ…興味しんしんです。
あと北陸、山陰も!
(後編に続く)

Funでこの世界を面白く