復活が嬉しい!GEMBAよさコン!!

Facebook

私はこのことを知って大変嬉しくてなりません。
昨年集中豪雨で中止となってしまった長野県塩尻市の「GEMBAよさコン」が今年復活との知らせ!
長野県には「YOSAKOI安曇野」(安曇野市)ぐらいしかなかったのですが、一昨年に塩尻市でも登場。
これが「GEMBAよさコン」です。
私がこのお祭りを知ったのは昨年。
昨年は長野県知事選挙の影響で、例年より1週早まった「YOSAKOI安曇野」の前日に開催されるという、いいのかそれで?!と思ってしまう日程でした。
すると開催2,3日前から岡谷・塩尻地方での集中豪雨。
大きな被害が出たのはみなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。
私は「YOSAKOI安曇野」に行く予定だったので、前日の塩尻のことも気にかかっていました。
結果的に中止。
行く予定はなかったのに、大変残念な気持ちでした。
翌年の復活をそのころから願っていた一人です。
私が塩尻のことでもう一つ気になることとして、「ご当地鳴子」があります。
塩尻は、「楢子」という楢の木でできた鳴子があります。
塩尻と合併した旧楢川村の特産品の楢の木を使い、木曽漆器の若手職人さんが作っているそうです。
漆塗りですよ!
HPに写真が載っているのでぜひ見ていただきたい!
渋い…大変渋いです。
「GEMBAよさコン」の大元・「玄蕃まつり」がキツネをモチーフにしているので、キツネの形をしているのですが…漆塗りのためかわいい、というより渋い、という表現のほうがあっていると思います。
(HPはこちら)
http://www.gemba.jp/
開催日は7月28日!
こりゃ楽しみだ!!

まもなく札幌開幕!

Facebook

6日からYOSAKOIソーラン祭りが始まりますね。
今年は行けないので、みなさんの報告が頼りです。
行かれる方の報告を楽しみにしています!
そして、私は欠かせない、関東甲信越と静岡県のチームの参加状況を見てみましょう。
今年は上記の地域から34チームが参加します。
県別内訳は以下の通り。
千葉:8
東京:8
埼玉:6
茨城:3
神奈川:3
群馬:2
栃木:1
長野:1
山梨:1
静岡:1
やはり南関東からの参加が3分の2を占めますね。
参加チームを見る限り、学生チームの参加が多いのが特徴的ですが、地域のチームも多そうです。
私の知らないチームも結構多い。
長野から今まで参加したチームはあったのだろうか?
あまり記憶にないですね…信州大学「和っしょい」はあるのかもしれないが。
個人的には、調査で大変お世話になった千葉の「CHIよREN北天魁」「楽天舞」の応援にいけないのが大変悔やまれます。
特に楽天舞は昨年のちばYOSAのときに舞長直々に札幌の話を伺ったので…ごめんなさい。
それ以外にもたくさんのお知り合いが行かれる模様。
みなさん、怪我のないように!
そして私といえば・九州からは5チームが参加。
福岡からは昨年に引き続きの「久留米よかたい」、すっかりファンも多くなったか「BBC元気ッス」。
長崎からは説明不要「させぼ飛躍年隊2007」、高校の同窓生パワー「青嵐」、昨年の佐世保では見事大賞「長崎大学「突風」」。
いいなぁ、混ざりたいなぁ(笑)。

続・私事ですが…

Facebook

(よさこいの話題ではないですが、みなさんにご報告しておく事項かと思いますので、本日掲載のSummy日記より抜粋させていただきました)
5月31日付で退職したことは書きました。
で、なぜ退職したのかの理由にはまったく触れていませんでした。
昨日6月1日に再就職が決まっていたからです。
転職です、転職。
というわけで間髪入れず初出社でした(笑)。
今日はあれやこれやの説明を受けてよく分からぬまま終了。
これから頑張って慣れていきます(苦笑)。
仕事は前職と際して変わりないのですが…。
ま、いろいろあるんだ(謎)。
学部時代の大学が同じ人がいるなど、楽しそうな人たちが多そうなので、環境としては楽しめそうな気がします。
よかった、よかった。
そんなわけで、まだまだばたばたしてそうです。

Funでこの世界を面白く