初めていくので悩みます

Facebook

実は週末の東京よさこいは初めて行くのです。
毎年雨で大変だと聞くこのお祭り。
今年は雨降らずに開催できるのだろうか…。
演舞時間はとうに出ていて私も把握はしているのですが、場所のイメージができていないので、少々不安です。
池袋なんてめったに行かないので、認知地図(自分の中でイメージできている地図)ができていないからです。
それは他のお祭りに行っても基本的に同じなのですが、何だか良く分からない場所が多いので困っています。
地名だといいんだけどね。
通りの名前とかちょっと困っちまう。
でも楽しみだ。
2週間ぶりだし。

ほんとに来るのね

Facebook

おだっくいが終わったばかりですが、よさこい東海道(沼津)の参加チームがアップされましたね。
お祭り11月なのに。
これぐらい早いといいね。
楽しみが増えるから。
さて、なんといっても注目は福岡からやってくる「妖精連」でしょう。
このチームは、各チームのスタッフなど裏方さんで構成されたチームです。
昨年の佐世保のガイドブックには「けっしてひとりでは見ないでください!」と書いてあるぐらい何か意味深。
私も見たことはないんですよ。
どんなチームなんだろう?
いろんな意味で楽しみ。
個人的には小田原の「ちょうちんダンサーズ」が出ることも楽しみで仕方がありません(笑)。

そしてえっさホイ

Facebook

そして今日日曜はえっさホイに行ってきました。
ここは私が関東で調査を始めてから最初にお世話になったお祭りなので、お知り合いも多く、思い入れのあるお祭りです。
最初の会場で首を伸ばしてみていたらはたかれて誰かと思い振り返ると、saruhikoさんとtomokoさんご夫妻が!
先週お話できなかったからご挨拶しつつ談笑。
この会場で本日参加のチームの演舞をすべて見た後、メイン会場へ。
実行委員会テントでみなさまにご挨拶をしつつ、弥雷!のみなさんと談笑しつつ。
舞坂の出番が近づくとそそくさ移動し、終わると舞台袖へ。
ここできゃんさんと初めてお会いすることが!
大変なべっぴんさんで…お美しい。
その後は栃の葉のみなさんと軽く挨拶し、チームこなきを見つけて挨拶し。
その後のパレードも、エンディングまでちゃんといました。
やはり小田原は私の関東の調査の中でもホームなので、懐かしい感じもしつつ、しっかり楽しんでしまう自分がいます。
あー楽しかった。
これが正直な感想です。

Funでこの世界を面白く