よさこいマップ2006年版ようやく完成!

Facebook

2006年度もあと2日で終わってしまいますが…(苦笑)。
ようやくよさ研特製「よさこいマップ2006年版」が完成しました!!
「よさこいマップ」は前年に開催されたお祭りを四季で色分けした地図です。
が、この地図のすごいところは、開催地点(色づけされた丸)をクリックすると、別画面にてお祭り情報が飛び出してくるという点!
これを作成するために多くのエラーと戦いながら3ヶ月ほど格闘してようやく…。
この地図はGIS(地理情報処理システム)というシステムを使い作られています。
この言葉では難しいですが、身近なところではカーナビやマピオンなどの地図サイトが仲間です。
私の大学時代の専門は地理学ということは以前よりお話していますが、こんなこともやっていたんです。
ちなみに本格的にこの手の勉強を始めたのは院に入ってからなのでにわか知識ですが(苦笑)、でもここまでできました。
地図は地図作成の無料ソフト「MANDARA」で作っています。
前回(2005年版)は関東一都六県のみでしたが、今年は2枚の地図を作成しました。
1枚は「広域関東版」。
広域関東、要は甲信越と静岡県を加えた地図です。
よさ研が現在範囲としている関東甲信越と静岡県を合わせた、よさ研の集大成的(?)マップです。
もう1枚は「南関東版」。
お祭りの集中している南関東をもう少し見やすくするため、拡大したバージョンです。
つかい方はどちらも一緒です。
遊びながらお試しください。
お子様の地理教育にもいいかも。
よさこいで地理教育(笑)。

どうなった、鹿沼?

Facebook

朝起きたら雨でした。
自宅から最寄り駅まで歩いていったのですが、風で傘の骨が曲がってしまいました。
「ほんとにこれでやるのか鹿沼?」
大宮まで行ったところで、朝からとある方にご連絡して開催の可否を聞いてみましたが、分からないとのこと。
困った、現地に行って中止は避けたいぞ。
ふと気がついて、使用8年目の携帯で(爆)、「勢や」さんのブログを見てみることにしました。
そしたら…「予定通り開催します」とのこと。
あの、途中停車していた小金井は大雨でしたが…。
現地についてもまだ降っている。
てくてく歩いていくと何だか音が…やっていた!!
開催強行したのか!
実行委員の方の英断に拍手です!
その後雨は降ったり止んだりでしたが、大雨や強風はなく、落ち着いて見る事ができたのではないでしょうか。
さて、今回の目的は何チーム目の参加か?新チーム「雷さん」で参加する栃木の芸達者・おおちゃんさんにお会いするためです。
最近はファンクラブも結成されるなど、おおちゃんさんの魅力にはまる方が続出ですね。
小粋な衣装のおおちゃんさんは、ちゃっきりちゃっきり。
すぐにおおちゃんさんが踊っていると分かるところがポイントです。
もう一つは大所帯・栃木県よさこい踊り活性化協議会関連チームのみなさんとお会いすること。
今回は協議会会長・大森さんのお母様が鹿沼の直前にお亡くなりになられ、ご夫妻共にGW前までのイベントはお控えになると伺っていました。
そしたら写真を撮って雰囲気だけでも喜んでいただけたら…と思ってたらご夫妻が!
今回「栃の葉よさこい連」で踊る曲は編み笠をかぶり顔が見えないことと、これ1曲のみの参加だということでいらしたのだそうです…びっくりした。
その他協議会のみなさんにも驚かれる始末。
みなさん、いつも来てますからもうそんなに驚かれなくてもいいじゃないですか。
最後は常陸国大子連のkasaiさんにまでお会いし、何だか私がびっくりして幕を下ろしました。
今回、今まであまりなじみのなかった県北のチームを見れたのが良かったですね。
ずいぶんたくさんのチームが新しくできていました!

どうなる、鹿沼?!

Facebook

日曜日はいよいよ鹿沼ことよさこいかぬまフェスティバル…なのですが、大丈夫なのか?
天気予報では大荒れの天気になるときたもんだ!!
ただ、望みを捨ててはいけません。
先ほど、「ウェザーニュース」のHPを見たら、こんな事が書いてありました。
・栃木県鹿沼市の予報
週末の雨はあっという間に上がり、来週は天気回復してどんどん暖かくなります。」
あっという間、という言葉がポイントです。
ウェザーニュースでは1時間ごとの予報も見れるのですが、現在のところ25日は午前9時まで曇りで推移。
私の「雨降らない女」(晴れもしないが、雨も降らない)ぶりが発揮されるといいのだが。
浜松も土曜の朝雨が降っていたのがあがったように、鹿沼もあがってくれーっ!!
天気が心配な鹿沼ですが、もう一つ心配な事が。
駅から会場までが遠い!!
先ほど算出したら歩いて30分と出てきました…。
私の競歩並みの歩くスピードを換算しても、なかなか手ごわい。
朝9時半開始という早さもあり、最悪タクシー?ということも考えていますが、朝から鹿沼駅にタクシーは待ってくれているのか?
しばらく情報戦が続きそうです。

Funでこの世界を面白く