【パリレポ】ディズニーランド・パリのWi-Fi事情は…?

Facebook

舞浜の東京ディズニーランド・ディズニーシーにはありませんが、世界のディズニーパークでは欠かせないパークWi-Fi。

ディズニーランド・パリ内にもありますよ。

2018年および2019年に行った時のWi-Fiの使い勝手についてご紹介します。

1.ディズニーランド・パリ内のWi-Fi事情

パーク内のWi-Fiは無料で利用できます。

パスワードなどは不要なので、Wi-Fi回線の選択ができればすぐ接続できますよ。

(1)ディズニーランド・パーク(ランド)、ウォルト・ディズニー・スタジオなどパーク内

基本的にはパーク内のどこでも接続できました。

が、つながりにくいところとしては、

・混雑しているところ(パレードルート、ショー前で混雑しているところ)

・パーク内でも奥地(ファンタジーランドなど)

・建物の奥(ファントムマナー、イッツアスモールワールド、レミーのおいしいレストラン・ザ・アドベンチャーなど)

という印象でした。

ショップやレストランなどは特に問題なかったですよ。

ファンタジーランド、「ケイシージュニア・サーカストレイン」前で行われていたドナルド&プルートのグリーティング。奥地なのでつながりづらかった…

(2)ディズニーヴィレッジ

ディズニーヴィレッジ内もフリーWi-Fiがありますが、特段問題になることはなかったです。

最大のディズニーショップ「ワールド・オブ・ディズニー」で買い物することが多かったですが、繋がらなくて困ったことはあまりなかったかな。

個人的につながりづらいと思ったのは「ディズニー・イベント・アリーナ」。

ここは2019年9月に「ディズニーランド・パリ・ラン・ウィークエンド」の会場になっていたので、混雑していた時間に行ったときにはつながりづらかったです。

混雑しているところは要注意!つながっても速度が遅く、イライラすることも…

(3)直営ホテル

ホテル内にはホテルWi-Fiが飛んでおり、パスワード無しで利用できます。

私は2018年11月に「ディズニー・ホテル・サンタフェ」と「ディズニー・ニューポート・ベイ・クラブ」の直営2ホテルを利用しました。

どちらもかなり強い電波だったので、ホテル内はどこでも問題なく利用できましたよ。

他の直営ホテルも同様にホテルWi-Fiが飛んでいるはずです。

2.つながりにくい場合は…?

パーク内でも奥地や建物内などでつながりにくいことがあります。

どこでも安心してつながるようにしておきたい場合は、日本でポケットWi-Fiを契約する、あるいはSIMカードを事前に用意する(SIMフリースマホなどの場合)など対策をしておくと良いでしょう。

(SIMカードについて詳しくはこちら)

ただ、パーク内Wi-FiでつながりにくいところはポケットWi-FiでもSIMカードでもつながりにくい印象がありました。

そういうところに行ったときはネット接続を諦めた方が良さそうです…。

2019年9月に購入したSIMカード。正味3泊でパーク内のみだったので、必要となるのは空港〜パークの移動ぐらいでした(Uber利用だったので)

パーク内のみで過ごす場合は、基本的にポケットWi-FiやSIMカードがなくてもそれほど問題なく過ごせると思います。

ただ、ホテルが直営ホテルではなく周辺のホテルだったり、シャルル・ド・ゴール空港からパークまでの移動時にも使用したいときなどはポケットWi-FiやSIMカードがあったほうが良いかと。

私は3回行ったパリ全てで用意しました(仕事で必要だったこともありますが)。

自分の使用頻度などを鑑みて決めると良いでしょう。

基本的にパーク内であればWi-Fiについてそれほど心配する必要はないかと!キャラクターと写真を撮ってすぐにSNSにアップできますよ

【舞浜レポ】アウラニのダッフィーフレンズ「オル」舞浜に登場!

Facebook

舞浜では大人気のダッフィー&フレンズ。

昨年12月に香港ディズニーランド発のキャラクター「クッキー・アン」が登場し、5人まで増えました。

が、本日再開の舞浜・東京ディズニーシーに新たなキャラクター「オル・メル」が登場!

オルくんは元々ハワイ・アウラニリゾートのキャラクターでしたが、どんなキャラクターなのかな?

続きを読む 【舞浜レポ】アウラニのダッフィーフレンズ「オル」舞浜に登場!

コロナ後の運動不足!それでも私がランニングをオススメする理由は?

Facebook

自粛生活でコロナ前より体重アップ…。

あるいは健康診断で痩せましょうと言われた…。

などなど、健康のためにも運動しないとなぁ…と思っている人は多いのでは?

簡単にできる運動はいくつかありますが、その中でも比較的難易度が低く、誰でも取り組めるのがランニングです。

「えっ、ランニング!?」

そんなに簡単に取り組めるの?と思った人もいるかもしれませんね。

続きを読む コロナ後の運動不足!それでも私がランニングをオススメする理由は?

Funでこの世界を面白く