知らなんだ知らなんだ

Facebook

日曜日に行く二宮・吾妻さんよさこいパレード。
よさこいではないのですが、2,3日前、夕刊を見ていたら1面に二宮の写真を発見!
何と二宮の会場の近くにある吾妻山公園の菜の花が満開で、バックに富士山が!
えぇっ、こんな場所が二宮にあるのか。
おととし二宮に行った時に、我らがsaruhikoさん、ブラBさんとともに吾妻山に登ったのですが(なんという組み合わせ)、菜の花見つけられませんでしたよ。
水仙はあったんですけどね。
(そもそも曇りだった)
せっかくの機会。
これはぜひ見に行かなくては。
http://snic.scn-net.ne.jp/~nanohana/blog/
↑二宮町のHPより、菜の花ブログです。
ブログを見ると…なかなかです。
二宮町は菜の花で町おこしをしているようで、現在は駅の構内も菜の花がたくさん置かれているそうですよ。

今年も初笑いの季節!

Facebook

今年も初笑いの季節がやってまいりました。
それは何かと申しますと…。
ここ数年、私が毎年のように「初めて行く」お祭りにしているところです。
今年も新年一発目はここからスタート。
神奈川県二宮町の「吾妻さんよさこいパレード」です!
何が吾妻さんの面白い所かというと、こんな感じです。
・パレードなのに途中ステージでも演舞
演舞回数は1回なのですが、「パレード→パレード→ステージ→パレード」という順番で演舞します。
その時間20分。
・パレード個所にはやたら狭い場所がある
吾妻さんの名言に「鳴子で屋台のお好み焼きをひっくり返せる」というものがあります。
2列で演舞してもほんとに狭いところはこのたとえが当てはまります
・給水ならぬ「豚汁」
見ている人が欲しいものだと思うのですが…。
と、突っ込みどころ満載です。
二宮町は県西部なので、地元を中心に小田原や平塚のチームが多いですね。
そのため、お知り合いチームのみなさんは「弥雷!」「乱気流」「舞友伝」といったところでしょうか。
何だかんだと今年10周年の吾妻さん!
面白いことが待っている予感?!
行かれるみなさん、お会いできるのを楽しみにしています!!

WOMAN、やるな

Facebook

「日経WOMAN」という雑誌があります。
その名の通り、日経が出している女性向け雑誌です。
女性向け雑誌ですが、ファッション誌ではなく、キャリアや健康、美容、生活など働く女性向けの記事がたくさん掲載されています。
私が読む女性向け雑誌で一番読んでいる雑誌でしょう(学生のころから読んでいるので)。
最新号の特集は「人生を変える 新★習慣」。
新しく始めることを習慣化させる方法やONとOFFのメリハリのある過ごし方など、あらゆる角度から紹介されています。
その中に、「読者発、プライベートが楽しくなるお稽古&サークル活動図鑑」なるものがありました。
そこを見ると…あれ、よさこいの文字が!!
池袋の「よさこいチームSparking!」が紹介されていました。
なるほど、代表の方が女性なんですね。
それも職業は設計のお仕事をされているのか…(日経WOMANには職業や職種も掲載される)。
びっくりしました。
活動して良かったことは、「チームワークの大切さを強く実感」とのことです。
オフの充実さがうかがえますね。
メリハリが出て生活全体も楽しくなっているのかもしれませんし。
私が日経WOMANを読み始めて5,6年は経ちますが、これでよさこい関係者が紹介されたのは3人目です。
一般誌(それも月刊)でこれほどまでによさこい関係者が紹介されることはまずないでしょう。
それも全国にとどろくような著名な方ではないですから…。
着眼点がいいですね、日経WOMAN。
たいへんためになるコンテンツが多いので、よさこいに限らず(笑)、その他のコンテンツもぜひご覧になってください。
ちなみに、男性諸氏にもおすすめします。
世の中の女子の考えが分かっていいかもしれません。

Funでこの世界を面白く