春は桜の花のごとく過ぎゆく

Facebook

桜咲き乱れる山北が今回の私の目的地です。
29日に満開になっていたらしいので、散っていなければいいけど…。
山北に向かう電車・御殿場線は始発の国府津駅から結構人が乗っていました。
さらに途中の松田駅でもかなりの人が!
御殿場のアウトレットに向かう人なのか…と思ったら、山北で半分ぐらいの人が下車。
おぉ、山北のさくら祭りはそんなに知名度が上がってきたのか!
駅を降りると、すでに準備の人が。
駅前広場もよさこいの会場になるんです。
まだ開始40分前ですが…と思ったら、よさこい舞友伝のキムキムさんではないですか!
久々にキムキムさんとじっくりお話をさせていただきました。
そしてそのお話のさなか、どこかで見たことのある衣装が…あっ、ちーむこなきの衣装ではないですか!
そして現われたのはタッキィさん
ものすごい驚いていただきました。
そんなに驚かなくてもいいですよ…。
タッキィさんからは同じくちーむこなきのぺるさんに第一子がご誕生との情報を聞きました。
女の子ですか!
次回お会いする時は、お子さんと一緒ですね!
楽しみ~。
その後私は開始と同時にあちらの会場こちらの会場と行ったり来たり。
一部と二部に分かれていた演舞ですが、あいだに町外チームの演舞時間を挟んでいるため、実際にはほとんど休みなく演舞することになるとのことでした。
なるほど、そういうことか。
その町外チームの演舞の際には、ムナ先生にお会いし、びっくりしてしまいましたが…。
そして、先生の指導してらっしゃるチームである華憐組がこれで最後との情報を伺いました。
先生曰く、「違うことをしてみようかと…」とのこと。
そうか、あのセクシー衣装が見れなくなってしまうのね(笑)。
しかし、山北はあっという間に過ぎてしまう!
3時間という時間の経過を感じさせません。
ついついおもしろくて見入ってしまうんですね。
個人的には、「よさこい舞友伝」の女の子の歌が相変わらず上手くて感激しました。
私にもその歌唱力、分けてもらいたいです…。

春は桜に山北に

Facebook

週末は楽しい楽しい(笑)山北です!
何といってもよさこいと桜を同時に楽しめる!
お花見気分のよさこいです。
かながわのまちなみ100選にも選ばれている山北の桜並木。
御殿場線沿いにずらっと並んでいるのですが、これが迫力満点なんです。
いつ行っても、「うわぁ!」と思ってしまうぐらい。
今年は変則開催みたいです。
一部と二部に分かれており、それぞれ1時間演舞が披露されます。
会場は昨年までと同様の4会場みたいですが。
参加チームが減ったのでしょうか。
なんだかよく分かりませんが、当日会場で確認しましょう。
参加チームもムナ先生の教室のみなさんのところしか今のところ分かっていないのですが、他は地元チームのみなさんが多いのでしょうか。
そこのところも会場で確認ということで。
なんだかよくわからないですが、桜が待っているので山北に出動!!

何よりお茶が温かい

Facebook

どんぶらこっこと2時間半。
やってきたのは四街道・よさこい道です。
先週鹿沼(3時間半)、先々週浜松(行き18きっぷ使用につき5時間)と続いたので、多少近くなった気がするのは気のせいでしょうか(爆)。
12時45分ぐらいに会場に到着(13時開始)。
なんでも、四街道カレーなるものがあるらしいので、それを楽しみにして来たのですが…ないっ!?
駅前のテントでカレーを食べている人たちがいたのですが、もしやそれが四街道カレーか…?
うぉぉぉ、残念。
カレー好きなので、ぜひ食べたかった…。
今から戻ると開会時間に間に合わない恐れがあったので、やむなく我慢。
遠目から、どこかで見たことのあるような人影が。
ん、まさか「CHIよREN北天魁」のKANEさんか?!
いやいや、チーム来ていないんだから、そんなはずはあるまい…。
その後、その人が「火の用心」さんであることが判明。
あぁ、びっくり。
開始時間はまだ雨も降っておらず、お客さんもたくさん。
しかし、なかなか恥ずかしがって前に出てこないのは四街道のみなさんの市民性でしょうか。
数チーム演舞したところで、が。
最初はぱらぱらぐらいで済んでいましたが、その後本降りに。
大変申し訳ないのですが、私も傘をささせていただきました…レインコートを持ち合わせていなかったもので、ごめんなさい(もちろん一番後ろでさしました)。
今回行って一番びっくりしたのは、四街道のチームのバラエティに富んでいること!
以前から知っているチームもいますが、こうして四街道のチームのみなさんが一堂に会すと、よりその多様性を感じます。
そう考えると、雨が本当に恨めしい。
もっとたくさんのみなさんに見ていただけるよい機会だったのに。
個人的には、ららさん、もっち~☆さん、そして火の用心さんにお会いできて何よりよかった。
火の用心さん、最後にご挨拶でごめんなさい。
何より、休憩時間にインタビューされるなんて事態は避けたかったので(苦笑)。
千葉のよさこいも楽しいですのぅ。

Funでこの世界を面白く