結局決めたのは朝でした

Facebook

まずは、柏崎のみなさん、お見舞い申し上げます。
どん!GALA祭り開催翌日だったこともあり、無事にお祭りが開催できた事が何よりです。
いち早く復旧作業が進み、来年のどん!GALA祭りが盛大に開催されることを願っています。
柏崎の地震のことを知ったとき、私は光が丘にいました。
隣にいたマダム3人組がちょうど地震のことを話していたのです。
まさかこんな甚大な被害だとはそのとき思いもしませんでした。
私は当日まで行けるか分かりませんでしたが、何とか光が丘に行く事ができました。
誰にも今日行くことは行っていなかったので、誰かに会えればよい、ぐらいに思っていたところ…。
パレード会場で青い帽子をかぶった人が。
それも聞いたことのある声も聞こえる…。
朝霞の人気者・晃ちゃんご一行様でした。
さすが晃ちゃん、いろんなチームの人と顔が広いので、挨拶の数も半端じゃない!
私も何人かの方々をご紹介していただきました…ありがとう、晃ちゃん。
というわけで晃ちゃんたちとその後は一緒。
最近あまり会場で人と遭遇することなかったので、こうたくさんの人に会えると嬉しいですね。
光が丘はものすごい人で、特に模擬店のある辺りは通るのもやっとでした。
すごいな、光が丘のお祭りの定着度合いは!
それだけに昨日の中止は悔やまれますね…。

どうなる?台風?!

Facebook

今年も柏崎・どん!GALA祭りに行けなくなってしまった私。
どの方法で行けば安く行けるかまで検討していたにもかかわらず…。
あぁ、悲しい。
そうそう、なぜ行けなくなってしまったのかをお話する必要がありますね。
実は、我が母が怪我で全治2,3ヶ月の重症を負っており、現在自宅療養中です。
3軒となりのうちまでは歩いていけるみたいですが(昨日行ったらしい)、それ以上ともなると歩いて行けない。
最近駅前スーパーの話が多いのはそのためです。
そのため、私が母のサポートに入っています。
そんなわけで、毎週フルスロットルでどこかのお祭りに行く事ができない状況です。
柏崎に行けないとなると、光が丘か江戸川を予定していました。
しかし15日にかけて台風直撃!!
天気予報によると15日は「暴風雨」(横浜)となっていましたよ。
それでも開催されるのでしょうか…。
予報円では15日15時の段階で伊豆ですからね…光が丘の場合はどんぴしゃの時間帯ですよね。
中止っていつ分かるのでしょうかね。
お会いできたらいいですね、とお話させていただいていたみなさん、そういうわけで苦しい状況になっています…。
あぁ、お会いできないのが心苦しいなぁ。

下町パワー炸裂

Facebook

初めての土地はワクワクしますね!
そんなこんなの東京・西新井。
まずは西新井大師でお参りをしてから、会場へと向かいます。
15分前に到着したのですが、パラパラ人が集まりだしているところでした。
そうすると…おぉ、まつりっこさんではないですか!
びっくりしました~そうか、「新松戸雅ノ会」が出るからですね。
カメラマンのみなさんとご挨拶をさせていただき、まもなく演舞スタート。
会場であるパレード会場(西新井大師の参道)が狭く、踊り子さん2列で通るのがやっとの感じでした。
そこに見ている人2重3重!!
先頭に背の高い私(167センチ)がいて、大変申し訳なかったです…後ろのマダムのみなさん、見づらかっただろうなぁ。
しかし、そこは下町パワーか、マダムパワーか。
拍手や声援がすごい!
踊り子さんが見えると「頑張って~」と大きな声援が飛ぶんです。
暖かいですね、こういう声援があると、頑張ってしまうのではないでしょうか。
1会場ですべてのチームの演舞が終わると次の会場のセッティング、そして演舞スタートと変則的な演舞手法でした。
おかげで全部のチームの演舞が見れましたが。
一番びっくりしたのは、境内での演舞!
西新井大師の寺務所もよくOK出しましたね。
奉納式も僧侶のみなさんが何人も出てきてお経をあげてくださいました。
会場は石畳になっており、見る人は本殿に上る階段に腰掛けていました。
そこにも大勢の人が見に!
西新井、なかなか印象に残る会でした。
意外な人にもお会いできましたし、やっぱり現れたか、という人もいらっしゃいましたし(あなたですよ!)

Funでこの世界を面白く