目の前には漁船

Facebook

稲取はつるし雛を見に来たことがあるので、まったく初めて、という土地ではありません。
見たことのある場所も多い。
少し早めに着いた私は街歩きをしながらぶらぶら過ごしていました。
先週の教訓を生かし、2リットルのペットボトルをスーパーで購入。
先週はあまりに暑く、何度もお茶を購入したので…。
水だから、飲みきれなければ処分すればよいし。
私はメイン会場で(それもほぼ同じ場所)見ていました。
ずっと立っていたので、腰が痛くなると運動をしていましたが…。
今回見ていて思ったのは、県外チームの所属地域がバラエティに富んでいること!
日頃からホストチーム「よいさかどっ恋」のみなさんは顔が広いから。
その関係でこれほど多くの人が集まってくるのでしょうか。
1回目中盤で…どこかで見たことのある人たち。
栃の葉よさこい連御一行様でした。
栃の葉のみなさんにはあまり驚かれなくなっているのが悲しいところですが(爆)、今回参加の中で最年少・中学生のゆかちゃんには驚いてもらえました。
ゆかちゃん今年受験か…大丈夫か、「勉強だめ」っていってるのに。
幸い、会場は日陰だったので、それほど水が減ることもなく。
それでも1リットル近くは消費したのだろうか…。
今回の会場は港であるため、ステージの背景は海!
そして漁船!
港とはいえ、すごいコントラストですよね…。びっくり。
この光景はなかなかありません。
さすがに帰りが深夜になったため、かなり疲労気味なのは否めません。
やはり体力をつけないと…誰か、疲れにくくなる方法知りませんか??

海続きの10日間

Facebook

ある意味、「海」な10日間です。
なぜなら、
・ディズニーシー
・柏崎(日本海久しぶりに見ました!)
・江戸川(会場:葛西臨海公園)

と、1週間足らずで海関連3か所に行きましたから(笑)。
それも全部よさこい関連だ(爆)。
この「海」づいている私、今週末行くところも海です。
静岡県東伊豆町の「潮風よさこい」です!
メイン会場が海岸に面したステージとのこと。
日中は焼けそうだ、とせつに思った私ですが(爆)、そこは日焼け止め3重塗りで前回の過ちを繰り返さないようにしなければ。
お知り合いのチームも何チームかいらっしゃいます。
特に、「栃の葉よさこい連」のみなさんと久しぶりに再会できるので、なによりそれが楽しみとなりそうです。
ムナ先生率いる「乱気流」やいたるっちさんのいる「パワフル」など、近隣のチームも参加するので、また楽し。
私は日帰りしなければならない関係上、最後まで見ることができませんが、みなさんにお会いできるの楽しみにしています~!
あっ、シャイなのでお声掛けも歓迎です(苦笑)。

今年は焼けない?大作戦

Facebook

さて、前日の柏崎から打って変って、関東に戻ってきました。
本日は江戸川!
昨日に引き続き、初めて行くお祭りです。
昨日の柏崎はたまに晴れ間が見えるものの、全体的には曇り。
日焼け止め3重塗りをしていった私ですが、この曇りに助けられ日焼けせずに済みました。
昨年は見ていてけっこう焼けたんですよ…今年はこの過ちは繰り返さないぞ。
私が現地に到着したのは、午前の南中ソーランコンテストが始まる直前。
そこから南中ソーランコンテストを最後まで見続けました。
江戸川は雲が多いものの、まずまずの天気。
日陰がなかったのでどうしようかと思っていたら、ちょうど近くに日傘をさしたマダムが。
こっそり入り、日焼けをするのを避けます(笑)。
午前中は近隣の学校、南中ソーランをメインで踊っている人たちなどが中心になっての演舞。
この辺は南中ソーランが盛んなんですね。
確かに江戸川区の小中学校の半数で南中ソーラン踊っていたらそうなるのか?!
お昼休憩の際はお店に入って涼みながら本日アップのコンテンツ作成(よさ研ニュースレター102号など)。
周りはレジャーの家族連れの中で、PCに向かっている場違いな私(爆)。
ここで日焼け止めを塗り直して、改めて午後の部に向かいました。
午後もいい天気。
しかし、今度は日傘をさしている人がいない!
仕方がないので、髪にとめていたクリップを取り、髪で首の後ろを保護。
さらに帽子を目深にかぶり、顔の上部を焼かないようにします。
さらに、1時間ごとに日焼け止めを取り出し、鼻やほほなど、焼けそうなところを中心に塗りまくる。
たまに雲が広がるのですが、それでも太陽がたまに顔を出すので油断できません。
午後の自由演舞コンテストもかなりの人の入り。
各チーム2回演舞でき、1回目は審査、2回目は通常演舞でした。
しかし、2回目は自由でしたね…総踊り曲とか、みなさんばんばんもっていらっしゃる。
個人的には、こんなところで聞くとは思わなかった福岡の「ふくこいアジア祭り」総踊り曲「黒田武士」とよさこいソーラン祭り上川中央支部の総踊り曲「かみどん」が印象的でした。
かみどんとか、九州にいるような気分だ…(なぜか佐世保の人たちは「かみどん」が大好き)。
最後の総踊りで「うらじゃ」を踊っていましたが、私は座って手を動かすにとどめました。
荷物があったのと、翌日の健康診断のためすぐに自宅に帰らなければいけなかったからです。
21時までにご飯を食べ終わらなければならなかったので…。
自宅に帰って確認してみると、喉の下あたりが焼けている!
3回ぐらい塗り直したのに…負けた(涙)。

Funでこの世界を面白く