相変わらずおかしい

Facebook

相変わらず吾妻さんはおかしいです。
(何がおかしいのかは下の書き込み参照)
でも、それがアットホームでいいんですよ。
湘南に程近い土地で、この牧歌的な雰囲気が!
吾妻さんは毎年12時から開始ということが定番になっているみたいですね。
私もそれに合わせて12時ぴったりに到着。
二宮駅から歩いていくとゴール地点に到着してしまうので、とりあえずスタート地点まで移動していきました。
まだ移動してきてないのにステージにはすでに2重の人だかり!
狭いとはいえ…みなさん早い。
移動の道すがらは縁日の屋台が立ち並んでおり、お昼時ということもあってたくさんの人がいました。
そうすると、チームの人たちが続々と!
最近一気に親交の深まった「ちょうちんダンサーズ」のみなさんには全く気づかれず(1回目の演舞拝見していましたよ!)。
順番の遅い「弥雷!」のみなさんも、自由時間中にたくさん声をかけられました…いつもありがとうございます!
キムキムさん率いるファミリーチーム「舞友伝」もしっかり見れました。
「弥雷!」の演舞もしっかり拝見しましたよ!
場所柄、隣が小田原なので、小田原のチームも結構いますね。
また、地元・二宮の「摩耶恋」には相変わらずびっくり!
ほんと、ピンクの衣装で「ゴーゴー!まやれーん!!」ですからね…ほんと頭から離れん。
久々に演舞を見たので、大変充実した一日でした。
やはり休日はこうでなくちゃ、と思った瞬間です。
次は暗黒!

本年最初の大暴れ

Facebook

関東では「公式な」お祭りとしては今年最初、神奈川県二宮町で「吾妻さんよさこいパレード」が開催されます。
(踊る阿呆とか非公式な祭りは元旦からありましたが)
このお祭り、地元の吾妻神社の縁日とかけて開催されているお祭りです。
毎年15チームぐらい参加するお祭りです。
何といってもこのお祭りの特徴はかなり特徴のあるパレード!
まず、パレードルートが狭い!
踊るのに二列になって通るのもしんどいぐらいです。
さらに場所によっては両端に縁日の屋台が立っているのでさらに狭くなる!
「鳴子でお好み焼きをひっくり返しそうになる」という言葉もまんざらではないぐらいです!!
さらにパレードの内容も変わっている!
各チーム連続4回踊るのですが、
パレード×2→続けてステージ×1→続けてパレード×1
という順番!
これはある意味新しいやり方だ…。
見方によっては1回のみの演舞で終わってしまいますが、それでも見に行くだけの価値は大ですよ!
時間は12時から。
場所は東海道線二宮駅から徒歩10分、小田原方面に国道を歩いた場所です。
人がいて交通規制がかけられていますから、すぐ分かりますよ!!

よさ研への想い

Facebook

このたびのHPリニューアルでよさこい関係も新しくしました。
よさこい関係のページを一つに統合したのが一番変わったところです。
ちょっとクリックする回数が増えましたが、それにはこういう理由があります。
このHP「Summyworld@Web」は、私の表現の場として、また交流の場として出発したものです。
私にとってよさこいは「研究の対象」「生活の一部」「交流の場」などが包含されています。
よさこいのHPというものはいろいろありますが、私がHPでの表現としてよさこいを選んだのは「研究」としてのよさこいです。
私はおよそ4年間研究でよさこいと関わってきましたが、根底にあるのは、
「よのなかの人たちが生き生きと暮らせるためには?」
ということをテーマにしています。
よさこいに関わるみなさんは、ほんとうにいきいきしていらっしゃる!
なぜみなさんそんなに生き生き、楽しくしていらっしゃるのか?
そしてそれをよのなかに応用して、よのなかの人々が楽しく過ごすことはできないものだろうか?
そんなことを考えながら、このHPを作っています。
これが私のよさこい、またよさ研への想いです。
といっても一番言いたいのは、よさ研ページからではなく、「Summyworld@Web」トップページからリンクを張ってくださいね、ということを一番言いたかったのですが。
私の中の小宇宙では、よさこいは大きな惑星のようなものです。

Funでこの世界を面白く