猛スピード女子

Facebook

高速バスで2時間弱。
到着したのは河口湖です。
プライベートでは1,2度来たことがありますが、よさこいではもちろん初めて!
当地で開催されるふじやまYOSAKOI(以下ふじよさ)にです!
このふじよさには問題点がありました。
「移動手段がない!」
メイン会場・ステラシアターまで行く公共交通手段がないらしい。
行く前にマピオン(地図サイト)で徒歩距離を測ったところ、なんと徒歩40分(時速3.2km)と算出されてしまった!
んん…どうしよう。
途中にあるショッピングセンターまではバスがあるそうなのですが、そこからが…。
ペーパードライバー歴7年の私…さすがに運転できません。
こういう時に公共交通手段がないのはつらいです…。
駅でレンタルサイクルを借りることも視野に入れたのですが、レンタルサイクル屋さんがないらしい。
困ったぞ、それは。
こんなとき頼りになるのが、日頃から鍛えている足。
私は走れません(すぐばてます)が、徒歩に関しては結構いけます。
自宅最寄り駅から自宅まで徒歩20分ですから…毎日歩いていればそれなりに力がつくものです。
そんなわけで歩きました。
行きはだいたい30分で到着。
よしよし。
会場ではいきなり本家HAKKOさんとご挨拶。
すいません…すぐ気がつきませんで。
挨拶途中に「美na☆舞ty!」の旗坊さんが本家HAKKOさんの後ろを通り過ぎるのを発見。
審査員をされていたのでしょうか…直接ご挨拶できなかったのが残念。
メイン会場は開放感のある野外ステージ!
天井部分が空にひらけています…でもあいにくの曇り空。
私は立って見ていました。
その後、ショッピングセンターの会場(徒歩15分弱)に行き、メイン会場方向に戻ったところのパレード会場で演舞を見。
またメイン会場に戻る、という行程でした。
問題は帰り。
帰りのバスがちょうどよい時間のがなく、少し早目のバスを予約しました。
予定通りの終了で、行きのペース(30分)で歩いて間に合わないぐらい…。
ファイナル演舞の終わった直後、私はロケットスタートで会場を後にしました。
途中地元民に間違えられ、道を聞かれましたが
「地元のものじゃないので!」
と切り返しました。
たぶん、地元の方で、猛スピードで歩く女子(20代)はいないと思いますから。
猛スピードの甲斐あって、帰りは23分で駅に到着。
エクセレント!!
山梨のよさこいが広まるのはまだまだかな、という感じが今回しました。
地元に根差す。
青森に行った後だったので、余計にそのことを感じたSummyでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です