【香港レポ】期間限定!「リメンバー・ミー」の工作エリアがオープン

Facebook

香港ディズニーランドでも2018年のハロウィンのイベントが9/13よりスタートします。
それに先立ち、日本では今年公開された映画「リメンバー・ミー」(原題:COCO)をテーマにした期間限定クラフト教室「A celebration of COCO」が9/6にオープンしました。
今回はこちらのエリアがどんな様子かご紹介します!

1.「A celebration of COCO」とは?

「リメンバー・ミー」の世界観を表したメキシカンな華やかな装飾で彩られたエリアで、工作が楽しめます。
子どもでもできる簡単なもので、もちろん大人も参加できますよ。

場所はファンタジーランドの「ミッキーのフィルハーマジック」の左側。
ちょっとこじんまりしたところにあります。
初日の開催時間は12〜18時ですが、時間についてはタイムガイドをご確認ください。

建物全景。奥が「ミッキーのフィルハーマジック」、見えてませんが手前がレストラン「ロイヤル・バンケット・ホール」です
後ろの壁は鮮やか!フォトスポットにもなりそうですね

2.ここでは具体的に何ができるのか

「リメンバー・ミー」の名場面が描かれた紙を三枚と紐が渡されます。
ミシン目に沿って切り、紐を通すと…ガーランドの完成!
お家に飾ってリメンバー・ミー気分が味わえますね。
作成は基本広東語で説明されますが、英語で喋ってくださいとお願いすれば英語でも話してくれます。

こちらの紙を渡され、切り取って紐を通すと…、
完成品がこちら。流石に白い部分は切り離さないか…(時間かかりそうだし)

しかも、ただ作るだけではなく、時間によってはギターの生演奏も!
トークは広東語だったためなんと話をしているか不明でしたが、よりリメンバー・ミーの世界観を味わえると思います。

こちらの2人。右の方は広東語で色々話していました

簡単に、でもリメンバー・ミーの世界観を味わえる機会になると思います。
ハロウィンイベント期間中は開催しているようなので、行かれる方は体験してみましょう!

時間帯によっていることもあるようです。いつもギターを引いている訳ではないのでご注意を。でも簡単にできるので気軽に寄ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です