カテゴリー別アーカイブ: ディズニー

【舞浜レポ】3年ぶりの開催・「D23 Expo Japan 2018」に初参戦!(1)

Facebook

建国記念の日のあった3連休、実は舞浜はいつもとは違う熱気に包まれていました。
それは3年ぶりの開催となった、「D23 Expo Japan 2018」が開催されていたためです。

でも、「D23」を知る一般の人は少ないでしょう…。
なぜなら大々的にテレビで告知されるわけではなく、地味に行われるからです。
参加チケットは事前完売、当日券の発売なしというのも、一般の人にはハードルが高いですかね。

今回、私はこのD23に初めて参加してきました。
そもそもD23とは何なのか、何が行われるのかをまずはご紹介していきます。

1.D23とは?

D23とはアメリカのディズニー公式ファンクラブのことです。
アメリカでウォルト・ディズニーが映画会社を1923年に設立したことが由来となっているとのこと。
ここでは機関紙の発行や専用ウェブサイトはもちろん、ディズニーのコンベンション「D23」が行われています。

日本の「D23」はアメリカのコンベンション部分を受け継ぎ、2013年からスタートし、今年で3回目。
なんと、アメリカ以外では初の開催となるんですよ。
2月10〜12日の3日間、会場は3つのディズニーホテルとイクスピアリ、舞浜アンフィシアターで開催されました。
チケットは全て前売りで、券種により異なりますが、最も安いので3500円、高いものは12万円(!)。
主にショー&プレゼンテーションの見れる回数やVIPラウンジ利用などで差がつくようです。
しかも一部を除き、全て抽選…!

今回私はショー1つと展示、ショップ利用のできる1デーチケットで当選しました。

こちらが入場証。当日はあちこちにこの札を下げた人たちが歩いていたのです!

2.D23 Expo Japan 2018で何が行われるのか

(1)ショー&プレゼンテーション

1)ショー&プレゼンテーション
ディズニーのあらゆることについて最新情報を紹介したり、ここでしか見られないスペシャルステージを見ることができます。

ショーは
・東京ディズニーリゾート35周年スペシャルステージ
・アラン・メンケン ソロコンサート
が行われました。
アラン・メンケンって誰?と思ったそこのあなた!
映画「美女と野獣」「リトル・マーメイド」「アラジン」などの音楽を手がけた、巨匠ですよ!
シーのアトラクション「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」も手がけておられます。

プレゼンテーションでは、
・スターウォーズ&マーベル 最新情報
・ディズニー映画最新情報
・世界のディズニーパーク最新情報
・映画吹き替えの秘密
が行われました。
最新情報はこのステージが初公開となる情報もあるので、みなさん興味しんしんで聞いていましたよ。

ちなみに私は、言うまでもなく「世界のディズニーパーク最新情報」に参加しました…!
(東京ディズニーリゾート35周年スペシャルステージも参加したかったですが、当初予定があったため、申し込めず)

アンフィシアター内は撮影不可なので、外で。半円型で客席をぐるっと囲む形のステージです

2)新作映画、テレビ番組先行公開
いち早く映画やテレビ番組を見ることができます(抽選制)。
・日本では3月に公開されるピクサー最新映画「リメンバー・ミー」
・CS放送「ディズニーチャンネル」で放送されているディズニー映画の続編アニメ
・ゲーム「ツムツム」「キングダムハーツ」スペシャル番組
などが今回の先行公開で紹介されていました。

(2)展示

1)ウォルト・ディズニー・アーカイブス展
ディズニー社にはディズニーのあらゆることを記録している「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」という部門があります。
ここで収集している資料を特別公開するのがこの展示。
初期の原画や映画の小道具、パーク関連のものやウォルト・ディズニーのデスクを再現など、貴重な資料を日本にいながら見ることができます。

実写版美女と野獣の衣装なども!ドレスはどれも美しかったですよ〜

2)東京ディズニーリゾート35周年特別展示
今年東京パークは開園35周年!
初期の貴重なグッズや既に終了したアトラクションやショーのコスチュームなどの懐かしグッズから、35周年のグッズまで、パーク関連のあらゆるものが展示されます。

3)スポンサー展示
ドコモやJCBなど、スポンサーのディズニー関連の展示も行われます。

(3)ショップ

D23公式グッズを始め、ユニクロやサマンサタバサの会場限定アパレルグッズなど、グッズも多数発売されます。

グッズは購入するのに2時間待ちの時間帯もあったようです…私はそれほどグッズには執着しなかったので、ドナルド缶バッジなど最小限のものを購入しました

(4)その他

会場に隣接する商業施設・イクスピアリではデジタルスタンプラリーが行われていました。
こちらはディズニーのアプリ(東京ディズニーリゾートではなく、ディズニーストアや映画などを管轄するウォルト・ディズニー・ジャパン社のアプリ)をインストールしていれば誰でも参加できますよ。
スタンプを4つ全て集めるとD23特製シールがもらえました。

というわけで、ここまでD23とはなんぞや、という話をしてきました。
たぶん開催期間中は普通にパークに来た人たちは、なんかホテルに意味不明な行列ができていたり、謎のカードを下げている人がいるぞ…と思っていたことでしょう。
(謎のカードはD23の入場証です)

というわけで、次回からは私が参加したものをご紹介していきます!

水たまりアートならぬチェーンアートが!こういうのもうまく作っているなぁ

Kindle出版記念?トークショーを開催しました!

Facebook

昨年12月にKindle「地方在住者こそ香港・上海ディズニーランドへ行こう!」を刊行した私。
あんまり宣伝していない割には、ジワジワ読まれているようです(ありがとうございます!)。

本の特性上、地方在住者の方から嬉しい声をたくさんいただいているのですが(すでにこの本を読んで実際に行かれた方も!)、今回嬉しいお声がけをいただきました。
それは…、

続きを読む Kindle出版記念?トークショーを開催しました!

【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ グッズ編

Facebook

シーの冬のスペシャルイベントの1つ「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」。
前回はダッフィーの住むケープコッドエリアの装飾、前々回は今回のイベントのストーリーについてご紹介しました。
ラストとなる今回はグッズについて!
毎度毎度破壊力の高いかわいさでこちらの財布の紐を緩めてきますが、今回もそんな感じになっていますよ。
どんなグッズがあるのか、そして前回ご紹介しきれなかったケープコッドエリアの装飾も少しご紹介していきます!

続きを読む 【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ グッズ編