タグ別アーカイブ: よさこい

どれが縁起物?

Facebook

平塚にはよさこいの用で何度も来ています。
が、これまで山側にしか降りたことがなく…かなりの回数来ているのに、海側へ出るのは初めての経験です。
山側は大きな商店街があり賑やかですが、海側は静か…こんなに違うのか。
今回のえびすよさこいの会場となる三嶋神社、大体の場所しか把握していなかったので、グーグル先生を確認しながら進んでいきます。

4、5分進んだところで、大きな青の半円ゲートを発見!
おぉ、あそこか〜すでに盛り上がっているなぁ。
(そもそも若干の遅刻)

そもそも会場の動向をよく把握していなかったのですが、どうやら通りを通行止めにして、駅に近いところを流し踊り会場、遠いところをステージ演舞の会場としている様子。
私は流し踊りのスタート地点が混雑していたので、奥の方で見ることにしました。
(2回連続演舞なので、2回目のゴール地点で)
元々が会場となっている三嶋神社の縁日ということもあり、笹を持った地元のみなさんが足を止めて見ていましたね。
縁起物がいくつかついていて、華やかだなぁ。
(これまであまり神社に縁がない人)

チームは平塚のチームを中心に、近隣から。
と思いきや、沼津からも…いやはや遠いところから。
どのチームも流し踊りとステージ演舞を1回ずつ、1時間以内にどちらも演舞するので大忙し…流石にお知り合いには声かけられず仕舞いでした。
全体の時間も1時間なので、本当にあっという間に終了!
しかも総踊りなどもなく、「これで終了です」的な全体アナウンスも入らないのであっけない感じです。
フェードアウト感がすごいなぁ。

沼津からはまさかの2チーム!1時間しかお祭りの時間はないのにね…すごいなぁ

よさこいは神社の前の通りなので、ここまで神社に足を踏み入れることもなかった私。
流石にお参りして帰ろうと境内に入ると…えらい混んでいるなぁ。
よさこいも終わり、踊り子さんや近隣の方も一挙に増えたのかな。
ここで遭遇したのは「よさこい舞友伝」のキムキムさん!
最近小田原行けてなかったから、お会いするのは超久しぶりな気がします。
がお会いして早々、「ラッキー!」と言われる始末…。
なんだか、私と会えるとラッキーらしいです…そんなめでたい人か?
まぁいいか…。
神社でお参りして、急ぎ会場を後にした私でした(予定が詰まっていたんです…)

今回が初開催ということでしたが、運営は全くそんなことを感じさせないぐらいスムーズ!
来年以降もこのまま定着していくといいなぁ。

さて、このあとはしばらく空きます。
読者のみなさん、次回は気長にお待ちくださいね。

開催データ
●開催日時 1/21(日) 13:00-14:00
●開催場所 平塚三嶋神社
●会場数 2箇所
●参加チーム数 12

平塚のみなさんにも楽しんでもらえたかな。しかし、平塚は湘南よさこい、七夕祭り、スターライトとここの4つ目のよさこい…すごい数に

どうしてもそこと重なる…

Facebook

1月はよさこいオフシーズン。
ですが、3週連続で出かけようとしている私です…。
今週末は平塚・湘南えびすよさこいに馳せ参じます!

ん、めでたそうな名前だけど、何だそれは!?聞いたことないぞ…。
そうなんです、なんと初開催のお祭りなんです。
会場の平塚三嶋神社の縁日に合わせて開催されるそうで、元々開催されていたものによさこいを取り入れて活性化しようという試みのようです。
今回は初開催だからか?ということもあり1時間のみの開催のようですが、今後は大きくなるのかな。
1時間の中に2会場で演舞するって、結構忙しいわね…。

1月3週目は元々近隣の二宮・吾妻さんよさこいパレードが行われていたところ。
一昨年終了してしまったことを考えると、場所は違えど「復活」という感じになりそうな気がします。
そういう意味でも楽しみ!
行かれるみなさん、ぜひお会いしましょう!

初めましてでも

Facebook

去年も行ったふるさと祭り東京。
去年は所用で中途半端な時間しかいれなかったので、今日は見れる限りまで見るぞ!と会場の東京ドームへと向かいました。

会場に着くと…あれ。
オープン直後ということもあるからか、入場待ちの大混雑!
あれ、去年こんなに混んでいたっけ…と思いながら待つこと15分。
ようやく入れました…長かった…。

会場内は東京ドームの座席を生かし、お祭り観覧エリアがや飲食エリアができていたり。
グラウンドはステージと物販飲食店舗になっていました。
21時まで行われるので、見るには椅子があるのはありがたいですよね。
みなさん、早々に良い場所の座席の確保をされていました…。

よさこい演舞はドーム内で3回、外で1回の計4回。
午前中はドーム内で高知の「ほにや」さんの演舞。
オリジナル曲と正調よさこいを披露しておられました。
ん、何か聞いたことのある声援が飛んでいるが…まぁいいか。
周囲はよさこいをあまり知らない方が座っておられたのですが、お子さんがかわいいとしきりに仰っていました…たしかに小さい子が大人とともに踊っている姿はかわいい。

午前中のほにやさんの演舞。オープンして1時間も経ってないのに周辺はほぼ満席です

ドーム内の演舞後はいったん外に出る私。
というのも、よさこい演舞はドームの外でも行われるからです。
ここでは、東京近郊のチームさんも加わり、7チームで演舞を披露。
が、他のお祭りも見ていたおかげで、ギリギリになって向かう私…。
会場は2カ所で、東京ドームシティ内の通路を利用した流し踊りと、ドーム前の広場です。
まず通路で踊り、踊り終わったチームは広場に移動しすぐ演舞という流れでした。
寒いし中でイベントが行われているし、外に出てくる人がどれだけいるかと思いきや、案外いるなぁ。
よさこいが好きな人たちにはこちらがよいよね。
普通に東京ドームシティ(遊園地など)に遊びに来ていた人たちが足を止めて見ておられました。
私は通路で演舞を見、終了後に広場へ移動。
こちらはあまりに人が多かったので、かなり離れたところで見ていました。
計1時間ほどでしたが、楽しく演舞が観れました!日も出てきて暖かかったですしね。
そして、外での演舞中の間にちょいちょいお知り合いのみなさんにお会いする…まぁ、会場内でお会いするのは難しいからちょうどいいのか?

通路でのよさこい演舞の様子。階段のところから見ると色々ちょうどいい!

終了後は再びドーム内へ。
再びほにやさんの演舞が行われるのですが、先ほどとの違いは最後に参加全チームでの総踊りがあること(ただし全員ではない)。
しかも演舞前に公開リハーサルを…2回見れて得した気分、ってやつかな。
こちらも人が多く、拍手もすごかったですね。

総踊りは迫力満点!「この地へ」を踊っていました

演舞後はしばし時間が開くので、ようやく食事しに。
が、14時半だというのに、みなさんまだまだ食欲旺盛の様子。
かくいう私は、
・青森の著名な「スタミナ源たれ」の唐揚げ(小サイズ)
・夕張メロンソフトクリーム
・アイスクリームのせいちご
と、水分を補給しに行ったような感じになりましたが(爆)。
途中マラソンブースで、谷川真理さんのトークショーを…ゲストのマラソン年代別世界記録を持つ82歳の女性に元気をいただいてきました。
それぐらいの年齢まで軽やかに動ける人でいたいなぁ。

再び席に戻り、他のお祭りも見る私。
熊本の牛深ハイヤ節を初めて見たのですが、くまモン、軽やかに踊りすぎ。
しかもソロパートがあるとは!

土日は前方席が指定席になっているのですが、夕方以降は自由席に変更になるとのこと。
前でも見れそうな感じがしたのでそそくさと移動しようとすると…、誰か私を呼ぶ。
おぉ、ナイスな応援団ご一行!
もりねぇさん、声がよく聞こえます…!
もりねぇさんのところまで行く過程で、先週もお会いしましたねな「斬桐舞」のまさちゃんさんと息子さん!
いやはや、色んなところに足を運んでらっしゃいますね。
もりねぇさんのところに行くと優子さんやれいちゃんさんも!
いやはやいやはや…!

よさこい演舞最後は「ぞっこん町田98」さんと「國士無双」さんの合同演舞。
しかも夜の演舞ということで、ドーム内は薄暗くなっての演舞ですよ。
それぞれの演舞に加え、正調よさこいとフラフ演舞を加えて演舞されていました。
前方にきたからか、それとも演舞を終えた他のチームのチームさんがいるからか、声援が一番多く飛んでいたような…。
スペシャルステージということで、すごく工夫された演舞でした。
最後の「國士無双」さんの演舞にはぞっこんのみなさんが参加するという…よく考えましたなぁ。

その共演の様子。後ろの青いのがぞっこんさんたちです

よさこい関係のみなさんはここで帰られるようでしたが、私は一人残って他のお祭りを見ていました。
というのも、本日の第2目的のお祭りはトリという…。
最後は青森県五所川原市の「立佞武多」でした。
高さ23m、ビル7階建に相当するという立佞武多、動いているところは初めて見ました。
流石の迫力!

立佞武多の終了時点で既に20時半。
流石に私も疲れてすぐに帰宅しています…。
普段のお祭りとは異なり、(初見で?)見ている方の「お客様」感が強いのは否めませんが、これをきっかけに全国のお祭りにも足を運んでもらいたいなぁ、そんなことを考えながら帰宅中です。
でも、去年は中途半端な形でしか見れなかったことを考えると大満足!!
楽しいひと時でした。

これをきっかけに各地のよさこいに足を運んでもらえると嬉しいな