【WDWへの道53】どう楽しむ?エプコットのワールドショーケース

Facebook

エプコットには「ワールドショーケース」というエリアがあります。
各国のパビリオンを回っていくというものですが…あんまりディズニー感はない!
元々ウォルト・ディズニーは教育的要素のある施設を、ということでエプコットを作ったと言われているので、ワールドショーケースのような施設があるのだとか。

ただ、正直どう楽しんでいいのやら…。
ということで、今回はエプコットのワールドショーケースの楽しみ方を個人的視点でご紹介します。

1.そもそもワールドショーケースにはどんな施設があるのか

ワールドショーケースにある各国館は以下の通り。

・メキシコ館
・ノルウェー館
・中国館
・ドイツ館
・イタリア館
・アメリカン・アドベンチャー館
・日本館
・モロッコ館
・フランス館
・イギリス館
・カナダ館

全部で11箇所がワールドショーケースラグーン(ワールドショーケースの湖)を取り囲むように並んでいます。
下の写真を見ていただくとわかる通り、対岸の施設に行こうとすると湖沿いを歩いて行くことに…はっきり言って相当広いです。
1周1時間はかかるな。

エプコット全図。下方がワールドショーケースですか、奥に行くのに近道はありません(たまにボートが出ているようです)

各施設には、
・アトラクション
・グリーティングスポット
・レストラン
・ショップ(各国お土産品が販売されています)
・ショー施設
があります。
レストランとショップ、ショー施設は全施設にありますが、アトラクションとグリーティングスポットについてはない施設もあるのでご注意を。

日本館はレストラン4店、ショップ、和太鼓ショー施設が。日本がテーマのディズニー映画ができればアトラクションが…!

もう一つの特徴は各国館のキャストさんはその国出身者がメインとなっていること。
日本館なら日本人キャストさんが出迎えてくれますよ。

2.楽しみ方 その1 アトラクションを満喫

ワールドショーケースのアトラクションで人気No1なのはノルウェー館の「フローズン・エバー・アフター」。
アナ雪のアトラクションですよ〜以前にご紹介しましたね。
個人的には落下が恐ろしいですが…!

映画がメインとなっているワールドショーケースのアトラクションはここぐらいかな?

それ以外だとこちらもご紹介したばかり、メキシコ館の「三人の騎士のグラン・フィエスタ・ツアー」。
ドナルド、ホセ・キャリオカ、パンチートのドタバタコンビがメキシコの名所を紹介します。

あと私が行ったのは中国館の「リフレクションズ・オブ・チャイナ」。
360度スクリーンで中国の名所を紹介します。

リフレクションズ・オブ・チャイナの映像。太極拳のような伝統的なものから近代的ビルまで。近日中に映像リニューアルするとのこと

「フローズン・エバー・アフター」は映画のストーリーですが、それ以外のアトラクションはアトラクションのある各国館を紹介する内容になっています。
上記以外ではこんなアトラクションが。
・アメリカン・アドベンチャー(アメリカ建国の歴史を振り返る)
・インプレッション・ド・フランス(フランスの美しい風景と雄大な自然を映像で)
・オー・カナダ!(カナダの見どころを満喫)

3.楽しみ方 その2 レストラン

各国館には最低1箇所、多いところだと6箇所もレストランがあります。
それだけ各国の名物料理を食べられるということです。
私は日本館の「桂グリル」で食べましたが、ホッとする日本食を食べれます。

そのほか、
・ビアガーデン・レストラン(ドイツ館のオクトーバーフェスト風レストラン)
・レストラン・マラケシュ(モロッコ館のショーレストラン。ベリーダンスが見れるとのこと)
・ムッシュ・ポール(フランス館の伝統的フランス料理)
などなど。
価格帯も超高級レストランからカウンターで手軽に食べれるものまで多様です。
世界の色んな料理を食べに行きましょう!

中国館ではやはり中華料理が食べれますよ!しかも3店舗

4.楽しみ方 その3 ショーを見る

ショーも各国をモチーフにしたものが行われています。
例えば日本館は和太鼓ショーの「MATSURIZA」。
中国館の雑技団ショー「ジュエルド・ドラゴン・アクロバット」。

私が見たのはカナダ館のアコースティック系バンド「アルバータ・バウンド」。

カントリー風のバンドだったなぁ

モロッコ館の「マトボンカ・グルーブ」はうちの相方が気に入っておりました。
が、モロッコ以外の人がやっているバンドとは…!

まさかボーカルの人がウルグアイとか!ツッコミどころ満載でしたが、曲は大変良かったです

5.楽しみ方 その4 グリーティングしよう

グリーティングも各国館のイメージに合わせたキャラクターが登場しますよ。

・メキシコ館:メキシカンコスチュームのドナルド(前回紹介)
・ノルウェー館:アナ&エルサ
・中国館:ムーラン
・ドイツ館:白雪姫
・モロッコ館:ジャスミン
・フランス館:オーロラ姫、ベル
・イギリス館:アリス、メリーポピンズ
プリンセスが多いので、プリンセス好きにはたまりませんね!
特に日本では会えないムーランは貴重!

すでに案内終了していたため、ムーランと写真を撮れず…
モロッコ館のジャスミンはとても美しくお茶目な人でした!

6.楽しみ方 時期によってスペシャルイベントが!

ちょうど今の季節(2017年10月)は「フード&ワインフェスティバル」を開催中!
期間限定の美味しいものを食べられるのはもちろん、スペシャルライブ、有名シェフによるデモンストレーションなどが行われますよ。
ライブは「ボーイズIIメン」や「ハンソン」「ケニーG」「シュガーレイ」など、私が見たい豪華アーティストも出演!いいなぁ。
今年は8月31日から11月13日まで開催中です。

また初冬には「フェスティバル・オブ・ザ・アート」というアートイベントが行われて、ディズニーのアニメーターたちがパークに登場し、生でイラストを描いてくれるイベントがあったり(1月中旬〜2月に開催)。
春には「エプコット フラワー&ガーデンフェスティバル」という庭をテーマにしたスペシャルイベントも(3月上旬〜5月下旬開催)。
たくさんのキャラクターモチーフのトピアリーがパークを彩ります。

これも期間限定と思われる、中国館の上海ディズニーランドコーナー。キャストさんのコスチュームも!

というわけでエプコットのワールドショーケースについてご紹介しました。
食が好きだという方にはたまらないイベントではないかと。
世界の美味しいものをたくさん食べましょう!
それ以外にもアトラクション、ショー、グリーティングと楽しめることがたくさん!
1日では回りきれませんよ。
エプコットのワールドショーケースはここだけのところなので、ぜひ満喫しましょう〜。

建物も良くできていますよ。じっくり回ってみたくなります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です