こんなところで大笑い

Facebook

昨晩は夜中に着いたため風呂にも入らずばたんきゅう…だったので、翌朝はホテルの上諏訪温泉、浸かりましたよ!
美肌の湯ということで、湯上り卵肌になれたかしら…?
もちろん足の疲れも取れましたよ!
お風呂後はいよいよ電車とシャトルバスを乗り継いで岡谷の会場へ!
会場に近づき、シャトルバス降り場が見えると…おやおや、見たことのある衣装のみなさんがいる。
これはご挨拶せねば!
バスを下車し、静かに近づいて…、
「おはようございます~」
とご挨拶。
うわっ、とびっくりされたのは「所沢~雅~」ご一行!
くるまさん、姉御、ジマ姉さんなど、おなじみのみなさんが勢ぞろいでした。
「なぜここに!?」
ハッハッハ、思わぬところに現れるのが私です~。
くるまさんたちは前日から観光していた先発隊で、もうすぐ今朝出発した後発隊が着くとのこと。
少し待つと、緑の観光バスがやってきました。
そこには昨日神栖でお会いしたちょりパパさんも乗っていらっしゃいました。
私を見て早々、笑いが止まらない様子のちょりパパさん…確かに昨日お会いしてから十数時間しか経ってませんが。
その後、歩いてメイン会場に向かうと、すでに演舞がスタートしていました。
メイン会場は…、バックが諏訪湖の絶好のロケーション!
うわうわ、良いところにステージ作りましたな。
…ただ、野球場かサッカー場が会場となっているため、会場には日を遮るものがない。
日焼けしたくない私は、後ろへ移動し、日傘差しました。
…ごめんなさい、帽子もかぶってましたが、それぐらい日差し強かったんです。
今回は会場が二つでそれほど離れていなかったのですが、私にしては珍しくあまり動かず。
二つの会場の間に地元のみなさんが出店を出されていたので、そちらで食料を調達したことを含めても3往復ぐらいか…?
お知り合いのチームも「雅」のみなさんしかいなかったので、珍しくのんびりと過ごしました。
日がくれてくると…さ、寒い!
すっかり忘れてましたが、水辺なので風も吹くと余計寒いのです~。
ガタガタ…長袖を忘れたのを後悔。
頑張って耐えて最後の総踊りの冒頭まではおりました。
今回は昨年の塩尻以来の長野のお祭りとなったのですが、知らぬうちによさこいのチームがいくつもできており、びっくりしました。
(長野でよさこいのお祭りに参加しているのは学校やダンススクールのチームが多いのです)
今回初開催の諏訪湖でしたが、これを機会に長野のよさこいも広まるかな?
そんなことを感じさせる諏訪湖でした。
帰りは(というより神栖の行きから)相方運転の車で帰宅。
諏訪湖SAの温泉に入ったり、渋滞回避の遠回りなどをしながら帰ったため、帰着は23時半。
ちなみに、いつもは早い私のよさこい日記が神栖、諏訪湖と遅れたのはマイカーだったからです。
なぜマイカーだと執筆が遅れるのか…それはiPadを見ていると車酔いするからです(爆)。
すいません、くだらない理由で…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です