見て語らって…

Facebook

今日はいい天気!
しかも暖かい…革ジャンじゃなくて良かったな。
ま、日焼けが怖いので、革ジャンと長袖タートルネックはそのままでした(笑)。
さて、自宅から2時間強で春日部に到着。
しかし人多いなぁ。
ほんとに進めないんですよ。
特に会場にはいると、路上を区切って会場とし、太鼓やダンスなどが披露されており、みなさん立ち止まってみてらっしゃる…。
一部満員電車の車内のようでした…ひぃひぃ。
駅に着いてから20分ほどでようやくよさこいのメイン会場である第5会場に着きました。
もう開始直前だったので、見る場所を探す…ものの、みなさんすでにスタンバイされていて、頭と頭のすきまから見るしかない。
仕方なし、藤棚でちょうどよく日陰になっているところを見つけ、そこで見ることにしました。
数チーム立って見ていると…、「同心ず」のゆーにゃさん!
今日は一眼レフを構えたゆーにゃさん、そのとき私はちょっと高いところから見ていたのですぐにばれましたね…ワハハ。
その後は直線道路に並んだ3会場をはしご!
今日は見物人・「輝翔連」なっちゃんパパさんは、同心羽織(衣装)が届いたということで気合の入った「黒田武士」を披露していたり。
「藤華連春日部」のフッチーさんは、真ん中のB会場で司会しながら自チーム演舞の際は会場移動して煽りを披露していたり。
みなさん、さすがですなぁ。
そしてラスト総踊りは4曲連続!
いやはや、うらじゃ音頭2曲連続はきついわぁ…。
終了後は同心ずの記念写真に混ぜてもらったり、語らいの時間を過ごしたり。
昨日完成した結婚式の焼きまし写真を早速配れたのが良かった(該当するみなさんにものちほどお渡ししますよ?)。
途中「広辞苑ばりの重さ」の私の式のアルバムを知助さん・ゆーにゃさん・あいらさんの3人で見ました。
お呼びしてなかった知助さん・ゆーにゃさんにはいいなぁ?と…ごめんなさいね。
あの写真でお許しください。
さらに同心ずの旗士・ヨシピさんと同い年としらず衝撃を受けましたが…、そうだったんですね!80年生まれ!!
そんなこんなで春日部も楽しく終了。
帰りは疲れて途中眠りこけながら帰路につきました。
藤の花も満開で、花の香りもいい感じ。
よい気分で過ごせました?。
あっ、なっちゃんパパさんにアルバムを見せられなかった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です