【WDWへの道35】「ファンタズミック!」鑑賞のおともに!「サンセット・ランチ・マーケット」

Facebook

ウォルトディズニーワールド(WDW)のハリウッドスタジオでNo1の人気を誇るショーが「ファンタズミック!」です。
日本でも東京ディズニーシーで行われていますが、シーはメディテレーニアンハーバーをいっぱいに使うショーなのに対し、こちらは専用劇場で行われます。
その専用劇場が広大でしてね…しかも1日1回のみの開催なので、アメリカンのみなさんも場所取りに熱心。
ファストパスプラスを取得していても、良い場所で見ようと1時間前から並ぶ人も多いようです(ファストパスでも座席はエリア指定)。
ファンタズミック!は20〜21時台に行われるのですが、そうすると問題になるのが夕食。
1時間前から並ぶなら、どこかで夕食を買って、会場で食べるのが良さそうですね。

で、今回ご紹介するレストランはそのファンタズミック!専用劇場の入口向かいにある「サンセット・ランチ・マーケット」。
5つのレストランが並んでいるフードコートのようなレストランで、ファンタズミック!専用劇場にも持ち込めますよ。
どんなものが食べれるか、ご紹介します!

1.サンセット・ランチ・マーケットはどんなところ?

上記の通り、5つのレストランが並んだフードコート的なところがサンセット・ランチ・マーケット。

(1)アナハイム・プロデュース

プレッツェルやフルーツ、ドリンクを販売しているワゴン。

(2)ロージーズ・オールアメリカン・カフェ

ハンバーガーを中心としたレストラン

(3)カタリーナ・エディーズ

アメリカンピザとシーザーサラダのお店

(4)フェアファックス・フェア

サンドイッチ、エンパナーダ、ベイクドポテトなどのレストラン

(5)ハリウッド・スクープ

アイスクリームやサンデーを扱うデザートショップ

食事を扱っているお店が3店舗、デザートや軽いスナックを扱っているのが2店舗で、食事スペースはつながっていることもあり、エリア内ならどこでも食事できます。
かつ、ファンタズミック!専用劇場入口向かいにあるのが大変便利!
(劇場入口から劇場へはものすごく遠いです…)

ガイドマップより。43番がサンセット・ランチ・マーケットで、41番がファンタズミック!。入口は43番の近くにある41番ですが、実際は右上のところ…遠っ!

今回私はこの中で「カタリーナ・エディーズ」「フェアファックス・フェア」で食事してきたので、以降はこの2つのレストランをご紹介します。

2.「カタリーナ・エディーズ」オーソドックスなピザ+シーザーサラダを!

食に興味のない私が数少ない好きな料理が「ピザ」。
本当はイタリアンな薄いピザが好きですが、厚みのあるアメリカンなピザも好きです。
こちらはピザとシーザーサラダのセットが食べられるレストランです。
付け合わせがポテトではなくサラダなのが嬉しいですね。
私は「ミートラバーズピザ」を食べましたが、昼過ぎのお腹が空いた時だったので、美味しく完食できました(付け合わせがポテトだったら無理だったな…)。

価格は10ドル前後なので、WDWのレストランの値段を考えるとお財布にも優しいですね。
(ドリンクは別なので注意)

こちらがミートラバーズピザ。ミートボールが載ったピザのことです。アメリカンなピザ!

3.「フェアファックス・フェア」メキシカンで気分を変えてみるのはいかが?

アメリカンな食事の多いWDWですが、来園者にはメキシカンなどラティーノの方も多いので、ラテンな料理もあります。
このレストランはメキシコ料理のお店で、豚肉や鶏肉をスパイスで味付けした料理などが味わえます。
私は「ファジータ・コンボ・プラッター」を食べました。
ライスやトルティーヤなどとともに食べるのですが、結構日本人の口にも合いますよ。
東京のシーにある「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」が大丈夫であるならいけると思います。
ただ、これが夕飯だったのですが、昼のピザ(「カタリーナ・エディーズ」のミートラバーズピザ)でお腹いっぱいで、ほとんどうちの相方が食べていたことをご報告しておきます…(これをファンタズミック!専用劇場に持って行って食べました)。

こちらがメニュー。写真の料理は1番の「エンパナーダ・プラッター」と思われます

価格は12〜13ドル。
ピザより少し高めですが、アメリカン以外のものを食べたい時にはちょうどいいのではないかと(こちらもドリンク別なので注意)。

こちらがファジータ・コンボ・プラッター。右下の黒いソースのようなものは豆のソースらしい。

4.注意点:屋根はあるけど屋外…

5店舗がつながっているということもあり、飲食できるスペースもかなり広いのですが、なんと屋内ではなく屋外にあります。
屋根のあるところが多いですが、屋根のないところも3分の1はあるかな…。
特に夏場はスコールが多いので、降りそうな気配ならすぐ屋根のあるところを取ることをオススメします。
私たちはファンタズミック!専用劇場の隣にある「シアター・オブ・ザ・スター」で行われていた「美女と野獣 ライブ・オン・ステージ」を見た後に「カタリーナ・エディーズ」に行ったのですが、ポツポツ降り始めた雨がレストランに着く頃には土砂降りに…!
後からレストランに着いた人たちの中には土砂降りの中、ポンチョを着て外で食べる勇者も…(テーブルに大型パラソルが付いているが椅子周辺には届かない)。
特に夏場に行かれる場合はご注意を…!

その時のサンセット・ランチ・マーケットの様子。パラソルの直径より少し小さなテーブルなので、そりゃ体は出るわ…

食べたいものが同行者同士で異なる場合は、「サンセット・ランチ・マーケット」のようなフードコート的施設がありがたいですね。
同じようなレストランはハリウッドスタジオ内にはないので、とても貴重。
さらにファンタズミック!専用劇場に持っていって食べれるのもありがたいですね。
ぜひ気軽に利用してみましょう!

ファンタズミック!についてはまた後日。恐ろしく広い劇場に衝撃でした…!

「【WDWへの道35】「ファンタズミック!」鑑賞のおともに!「サンセット・ランチ・マーケット」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です