2日では足りない

Facebook

明けて日曜日。
朝起きて見たカーテンの外は明るかった。
…はずなのに、チェックアウトしようとロビーの外を見た時には…雨!
んー、おいおい、傘持ってきておいて良かったけど、雨はいかんよ、雨は。
傘を差して、テクテク名切お祭り広場メイン会場へと向かいました。
朝9時で雨も降っていたこともあり、メイン会場は開始直前でも人はそれほどおらず。
しかも開始後、本降りの雨…オイオイ!
ランニングシューズ1足で九州に来た私…これ濡れると困るんだけどなぁ。
幸い、1時間ほどで止み、その後は日も出て来ましたよ!
その後は何時ものように、移動の嵐!
【島瀬公園会場】
着いた頃はまだ降っていたので屋根のあるところで見ていましたが、すぐに雨も止み、人も増えて来ましたね。
日曜日は20名以下チームの審査「U20」がこの会場で行われることもあり、ちょっと緊張感漂う会場。
でも合間に入る地元の大人数チームの演舞でワイワイ盛り上がる…応援も多かった!
【アーケード会場】
昨日は総踊りしか見てませんでしたが、今日はちゃんとチーム演舞も。
それほど幅の広い会場ではないので、踊るのも大変そうです。
そうそう、地方車は軽トラックサイズなのですが、アーケード会場では人力で動かすんです。
今回も若い男子が引いてました…ある意味佐世保の風物詩。
【サンプラザ松浦公園会場】
佐世保のアーケードの終点付近にある公園の会場です。
レンガ色の会場に着いたお昼頃は雲も取れて、日の光がさんさんと降り注いでいました。
ここでは宮崎の「弥勒連」さんの演舞を。
「弥勒連」さんがこれまで踊ってらした「結びのこころ」はここで踊り収め。
しかも元々は佐世保の「結連」さんが踊っていた曲と言うこともあり、結連の踊り子さんも混じっての演舞でした。
代表のKeiさんは演舞前から涙まじり…いかん、こちらももらい泣き。
演舞も感動的なひと時でした。
今回は直接お話しできませんでしたが、Keiさん、お疲れ様でした!
チーム初のオリジナル曲も楽しみにしています!
【佐世保駅前会場】
文字通り佐世保駅前の会場です。
駅前ということもあり、旅行者や普通に電車に乗る人たちでも賑わっていました。
ここでは「早岐よかとこ隊&熟年組」の代表・Tさんと久しぶりの再会!
って、Tさん64歳なんですか!?
全く見えない…チームの若いお嬢さん方と混ざり踊っている姿を見る限りは。
研究時代にお世話になった方がこう元気に踊っていらっしゃるのは本当に嬉しいものです。
【させぼ五番街会場】
新設のここは、佐世保駅裏に昨年できた商業施設内の会場です。
パールシー会場同様、バックは海…!
すごいなぁ、今回は行けなかったけど海上自衛隊基地内の倉島会場やハウステンボス会場といい、佐世保は絵になる会場が多い!
階段部分に座り、下を覗き込むような会場だったので座りながら佐世保駅前で買ったみかんを食べながら見る私(笑)。

【中央公園通り会場】
ステージ演舞の体育文化館会場と並び、一次審査の会場です。
といっても私が行った時間にはすでに審査は終了しており、小チームの演舞中でした。
ある意味ここが一番空いている会場なのかな。
それほど人がおらず、ちょっとさみしい感もあるかも。
時間帯なのかなぁ。
【名切お祭り広場メイン会場】
メイン会場へ戻ってきたのは16時ごろ。
ここまでみかんしか食べてなかったので(爆)、遅い昼食を買ったところで…あぁ、ふくこい実行委員会のSさん!
ご無沙汰してます~昨年ふくこいにお邪魔したのにご挨拶できず申し訳なかったです。
その後、自分としては珍しく桟敷席チケット(注)を買っていたので、ファイナル時間帯入場列に並び、3列目の席を確保。
(注)佐世保の有料席は前方のパイプ椅子席と高台の桟敷席の2種類があり、私は500円のパイプ椅子席を購入していました
のところで、九州の有名カメラマン・スカポイさんから連絡。
ずっとパイプ椅子席の最前列に座っていたスカポイさん、実はちょっと前に「前空いていませんか?」と聞いていたのですが、その返事が来たのです。
回答は、「空いているからすぐおいで!」!
というわけで、最前列中央の特等席で見ることができました。
普段こんな楽してよさこいを見ることはないので、非常によい経験。
最後の総踊りでは「永代ハウスと笑築過激団」の有名踊り子兼振付師のちょんまげ先生にも会え、楽しかった佐世保は幕を閉じたのでした。

私にとって6年ぶりの佐世保。
変わったところ、変わらないところとありましたが、やっぱり佐世保は楽しい!
自分の原点というところもありますが、佐世保の空気も場所も大好きです。
次回以降は隔年ぐらいの勢いで来よう…そしてもう少し長期間滞在しよう。
今年の後悔はせっかく無料エリアでの演舞披露に変わったにも関わらず、またしてもハウステンボス会場に行けなかったことだな。
そもそも結局ハウステンボス自体、高校の修学旅行以降、一度も行ってないよ…!
私は翌朝福岡での用があったため、最終1本前の高速バスで佐世保を後にしました。
たまたま高速バスではファイナルの時に会場でお会いした「ひがしながさき夢☆魅☆隊」OGのお嬢さんと一緒に。
ひがながさんは久しぶりのファイナルだったのかな。
お嬢さんの充実した笑顔が印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です