【舞浜レポ】ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス(ランド)

Facebook

昨年オープンした東京ディズニーランドの新エリア。

本来であれば20204月にオープンし、6月からは関連スペシャルプログラム「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」がスタートする予定でした。

が、コロナの影響で延期になり、ベイマックスのスペシャルプログラムは20211月に延期となりました。

が、こちらもコロナの影響で再延期となり、ようやく202145日からスタートとなりました。

でも、コロナ後でスペシャルプログラム(イベント含む)が開催されるのは両パーク合わせてこちらが初!

待ちに待ったこちらのプログラムを今回はご紹介します。

1.ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックスとは?

東京ディズニーランドにオープンした新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」。

ハピネスレベルがアップするライドに乗り、ノリノリになれるやつです。

こちらのアトラクションオープンに合わせてトゥモローランドで開催されるスペシャルプログラムが「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」です。

ハピネスレベルをアップするフォトロケーション「ハッピーフェア・ラボ」を中心にトゥモローランド内に設けられたフォトロケーションやグッズ、スペシャルメニューを味わえます。

なので、スペシャルショーやパレードなどはなくかなり地味なもの

2.トゥモローランド内を巡ろう!

トゥモローランド内にはフォトロケーションがいくつかあります。

2カ所に地図があるので、それを見てから行っても良いですが、歩いているだけでも至る所で発見できますよ。

以降は写真でご紹介します。

こちらが地図。分かりづらいですが、地図の下方にある丸がスペースマウンテンです。グッズショップやスペシャルメニューを扱うレストランについて書かれています
パーク内数カ所にベイマックスモチーフのゴミ箱が!このトラッシュカンフィギュアとか発売したら人気になりそうだぞ…!
東京もモチーフになっている映画ということで、ちょうちん風の明かりも飾られています
ハッピーフェア・ラボは旧ショー抽選場。奥にフォトロケーションがあります
今回のメイングッズにパーツを組み合わせてオリジナルベイマックスを作れるという「マイ・ベイマックス・ヒーロー」があります。作ったものを強さなど分析できたりするらしいです。パーツはトゥモローランドの「トレジャーコメット」などで販売されています
夏祭り風フォトロケーションもありますよ
作中に登場する猫「モチ」もどこかにいます。こちらはご自身で探してみてくださいね
レストラン「トゥモローランド・テラス」のガラス窓を使った大型フォトロケーション。これは目立つ…!
アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」に乗るのも忘れずに!こちらはエントリー制なのでご注意を

いかがでしたか?

トゥモローランド内のみでの開催なので、ロケーションについてはアトラクションとアトラクションの合間にサッと回れるレベルです。

なのでそんなに急がなくても大丈夫かと。

でもベイマックスモチーフのゴミ箱とかかわいいので、つい目がいってしまいますね

さて、次回はこのプログラムのメインとなっているフォトロケーション「ハッピーフェア・ラボ」についてご紹介します。

エリア限定なので、それほど大型ではないのが残念…。でもベイマックス好きの人にはたまりませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です