下町パワー炸裂

Facebook

初めての土地はワクワクしますね!
そんなこんなの東京・西新井。
まずは西新井大師でお参りをしてから、会場へと向かいます。
15分前に到着したのですが、パラパラ人が集まりだしているところでした。
そうすると…おぉ、まつりっこさんではないですか!
びっくりしました~そうか、「新松戸雅ノ会」が出るからですね。
カメラマンのみなさんとご挨拶をさせていただき、まもなく演舞スタート。
会場であるパレード会場(西新井大師の参道)が狭く、踊り子さん2列で通るのがやっとの感じでした。
そこに見ている人2重3重!!
先頭に背の高い私(167センチ)がいて、大変申し訳なかったです…後ろのマダムのみなさん、見づらかっただろうなぁ。
しかし、そこは下町パワーか、マダムパワーか。
拍手や声援がすごい!
踊り子さんが見えると「頑張って~」と大きな声援が飛ぶんです。
暖かいですね、こういう声援があると、頑張ってしまうのではないでしょうか。
1会場ですべてのチームの演舞が終わると次の会場のセッティング、そして演舞スタートと変則的な演舞手法でした。
おかげで全部のチームの演舞が見れましたが。
一番びっくりしたのは、境内での演舞!
西新井大師の寺務所もよくOK出しましたね。
奉納式も僧侶のみなさんが何人も出てきてお経をあげてくださいました。
会場は石畳になっており、見る人は本殿に上る階段に腰掛けていました。
そこにも大勢の人が見に!
西新井、なかなか印象に残る会でした。
意外な人にもお会いできましたし、やっぱり現れたか、という人もいらっしゃいましたし(あなたですよ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です