半身のSummy

Facebook

私にとっては、初鶴瀬です。
鶴瀬まで思いのほか時間がかかり、演舞開始5分前に滑り込みで会場に到着しました。
なんか乗換えが多くて…。
会場はすでに多くの人がいました。
立ち見の人も多く、私は開いていた隙間に滑り込み、そこから観賞。
始まるとますますの人が!
特にマダムが多い多い。
最初は全身がすき間に入っていたのですが、マダムが入れ替わる時に押され、押されて開いた隙間にマダムが入り込み…という繰り返しで、途中からは半身だけすき間に入り、首を動かしながら演舞を見ていました。
おかげで左足がしびれて…3時間同じ格好でいたのが良くありません。
一番駅に近い会場で、まずすべてのチームの演舞を拝見。
一番最初に気づかれたのは龍連者のきくりんさんでした。
すべての参加チーム(33チーム)を見終わった後は、残り二つの会場に行ったり、模擬店でご飯を買ったり。
ここではいろんな方々にお会いできました。
龍連者のふせまゆさんにお会いしたと思ったら、鶴ヶ島の「妃龍」のはぎちゃんさんにも。
龍連者のもりねぇさんがこの鶴瀬が踊り子ラストだとのことを聞き演舞を見に行ったら、もちろん他の龍メンバーもいて。
そしてもりねぇさんと話をしていたら旗振りけんちゃんさんが登場。
けんちゃんさんが来年立ち上げるチームのことについて伺いました。
そして最後の総踊り前に宮戸青嵐の優子さん発見!
総踊りで「うらじゃ」が流れたので、宮戸青嵐のみなさんに混じって踊ってきました。
うらじゃだったら踊るよ…一応。
鶴瀬は過ごしやすい会場でしたね。
みなさん行ってらっしゃいましたが、移動しやすく、模擬店の位置もちょうど良い。
個人的に気になったのは、住宅街であれだけの音響…大丈夫だったのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です