自分の流れを知る読書会

Facebook

最近、ファシリテーションや講座実施に熱心な私である。
見切れを中心に、今年に入って10回はやっているだろうか。
どうも、これまで封印していた「教える」スイッチが入ったようである。

見切れ写真師範としての活動が目立つが、こう見えても私は読書会をファシリテートする「リーディングファシリテーター」である。
最近は関東外の読書会が多かったが、関東では久しぶり(7/18)にちゃんと読書会をすることにした。
それも珍しく、キワモノ系ではない読書会である。

私が過去やってきた読書会は、
・結婚読書会
・ランニング読書会&実践会
など、読書会として参加するには少々ハードルの高いものばかり。
意図したわけではないのだが、キワモノ系になりつつある今日この頃である。
その私がキワモノ系ではない、普通の読書会をする!
その名も「春夏秋冬理論」読書会!!
…えっ、十分キワモノ系じゃんって…?!

かの來夢先生で有名な春夏秋冬理論。
本も何冊か出ているし、春夏秋冬理論で著名になった人は数多いる。
私も自分の流れを見るのにものすごい活用させていただいているほど。
ただもがき続けるより、流れを知って乗ったほうが断然生きやすい。
それを知れるのが春夏秋冬理論である。

しかし、春夏秋冬理論には「ライフロジックパートナー」という教える資格が別途あるので、そこと読書会の違いをどう出すか。
今回、春夏秋冬理論読書会を行うにあたり、とても悩んだところだ。
でも、何とか読書会ならではの進め方も出来てきたので、開催できそう。

今回はリーディングファシリテーター仲間の「ひとりさん」のご協力で、懇親会付きの読書会にすることができた。
私が懇親会を主催することはまれなので、超貴重!
読書会から懇親会まで、通しで横浜・綱島の「ぜっと」さんで開催!!

みなさん、春夏秋冬理論の本を通して、自分の流れを知りませんか?
ぜひ、7/18 15時に綱島にお越しください!!
毎度のことですが、本は読んでこなくていいし、春夏秋冬理論について予習は不要!

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です