【上海レポ】初の季節大型イベント「Summer Blast」スタート!

Facebook

私の持っているシーズナルパス(期間限定パス)の期限が近いこともあり、上海に行ってきました。
結構直前ギリギリに手配したのですが…、直後に上海初の大型季節イベントスタートの告知が。
やったー、バンザーイ!
今回はその季節イベントである、キャッスルショーとダッフィーが登場するパレードをご紹介します。

1.キャッスルショー「Summer Blast」

上海ディズニーランドで7/1よりスタートしたショー「Summer Blast」。
15分ほどの短いショーですが、中々盛りだくさんなショーでした!
平日の全ての回を見てきましたので、混雑状況や天候などを踏まえてご紹介します。

(1)こんな方にオススメ

・上海ディズニーランド初の季節イベントを見てみたい
・ミッキーたちのトロピカル&夏なコスチュームが好き
・暑いから水浴びしたい
・夏!なディズニー映画が好き
・モアナが好き

(2)ショーの概要

ショーの流れを写真とともにご紹介します!

ビーチで遊んでいるようなコスチュームでダンサーさん登場。キレキレダンス!


ミッキーたち登場!中国語で分かりませんが、一緒に楽しもう的なことを言っていると思います



ミニーの案内で「ズートピア」のシーン。最初はなんのシーンか分からなかったのですが、ニックとジュディが登場して気づくという…



ドナルドの案内で「リロ&スティッチ」のシーン。ビーチボールを持ったキャストさんが客席に投げてきて一緒に遊ぶシーンがあります



グーフィーの案内で「ファインディング・ドリー」のシーン。前方にはハンクが登場、足のうち2本は左右のステージから出てきますよ。また後方ステージでニモやドリー、マーリンが出てくるシーンが繰り広げられます




デイジーの案内で「リトル・マーメイド」のシーン。このシーンが最も水が飛んだ気がしました。なお、後方の濡れない鑑賞スペースにいても、人魚風コスチュームのダンサーさんが水をかけてきますので、ご注意を




ミッキーの案内で「モアナと伝説の海」のシーン。モアナたちがパークのショーに登場するのは世界初らしいです。映画の公開も最近なので、歓声が上がっていました。また、ミッキーがホラ貝を吹くのにも注目!



クライマックス!ダンサーさん、ミッキーたち再び登場。ここでも水がよく飛びますよ〜!

キャラクターは上記のほかにチップ&デールが登場します。

(3)濡れ具合

日本のショーでいうと、ランドの「ディズニー夏祭り」ぐらいの濡れ具合ではないかと思います。
昨年までシーで行われていた「ミニーのトロピカルスプラッシュ」のリドアイルのような、バケツをひっくり返したような濡れ具合にはなりません。
私は2回目(14:45)最前列で見たときは、日本のパークで売っている透明レインコートを着て見ましたが、腕を上げた時に袖から水が入ってきてカーディガンが濡れた以外は服が濡れることはありませんでした。

(4)待ち具合

水濡れゾーンとなる鑑賞スペースは、平日の3回は完全入れ替え制でした。
スタート30分前には人が集まり始め、15分前の入場開始と同時にワッと入っていく感じです。
走る人が多いのでご注意を!
私は2回目(14:45)を最前列で見ましたが、1回目(13:45)終了後に水濡れ鑑賞スペースの人たちが引いて並べる状態になってからすぐ並びました。
最前列で40分ぐらい待った感じですが、この日の上海は晴れて暑かったことを考えると待てる限度はこれぐらいの時間かと思いました。

2回目は最前列のこの辺りで見ました。レインコートを着て待っている時間は辛かった…

1,3回目(13:45と16:30)は、水には濡れないという1枚目の写真の☆印のところで見ました。
ここはどちらも30分前で中央最前列で見ることができましたよ。
また、「ファインディング・ドリー」のシーンなど、後方のステージでないと分からない演出があるので、一度遠目で見るのがオススメです。
なお、ここも風向きによっては濡れますので、カメラを使う方はご注意を…(濡れても軽くです)。

黄色の☆印が2回目に私が見た場所。水濡れスペースに入るには、赤い矢印のどちらかで待ちます

(5)注意点

・平日は午後のみ、熱中症にご注意を
休日は午前中にもありますが、平日は午後のみのようです。
特に1,2回目は日が高いので、晴れると待つのはかなりしんどい…。
万全の熱中症対策をして臨みましょう!
そういう意味では、濡れずに遠目から見るのは最終回となる3回目が体にも良いかと。

・傘に注意
開始前に「傘は閉じてね」とアナウンスがあるにもかかわらず、スタートすると水を避けるために傘をさす人多数…。
後方から見る限り、水濡れ鑑賞スペース後方はその傘のために見辛そうでした。
バッチリ見たい場合は最前列が良さそうです。
なお、1,3回目に後方で見た時には間にステージがあったので、傘は気になりませんでした。

私は2回目最前列で見た時に、開始直前に塗った日焼け止めが乾く前に水が降ってきてしまい、日焼け止めが目に入ってあまり目を開けていられない…という凡ミスをしてしまいました。
うぅ、前方でショーを楽しめきれず、残念です。

2.ミニパレード「Duffy’s Splashing Pre-Parede」

なんと、上海ではダッフィーのミニパレードが登場!
そもそもダッフィーは上海でメジャーキャラクターになったのかはよく分かりませんが…。
しかも水かけパレードという!

(1)どんなパレード?

昼のパレード「Mickey’s Storybook Express」スタートの15分前に行われるミニパレードです。
ミニパレードなので、1,2分で通り過ぎてしまうぐらいの短さ…なぜなら、登場キャラクターはダッフィーとシェリーメイだけだからです。
ダンサーさんを含めても10名強…こじんまりしています。

でも、名前にSplashingとある通り、水濡れパレードなんです!
油断は禁物ですよ〜。

(2)写真でご紹介!

以下では写真でご紹介します。
本当にあっという間なんです…。

大きな横断幕を持ったダンサーさんの先導で登場!
車に乗って来たのは選ばれたゲストのみなさん。水鉄砲をもち、こちらにかけてきます
続いてダッフィー登場!ホースを持ったダンサーさんが水をかけてきますよ!
ダンサーさんはアロハなコスチューム。楽曲はキャッスルショー「サマーブラスト」と同一です
2台目のゲストの乗った車の後に…
シェリーメイ登場!南の島的な感じですが、コスチュームはダッフィーも含めセーラー風です
シェリーメイが通り過ぎて終了!本当に1,2分で終わりです

(3)待ち具合

スタート15分前でも最前列で見れるぐらいの混雑具合でした。
というのも、私が行った時には晴天で真夏の暑さ…。
日向で待っているのはしんどいぐらいでした。
開始5分前ぐらいになると、流石に最前列は混んできますよ。
パレードは1日2回実施のうち、どちらも12時前と15時半前という日の高い時間帯なので、水分をしっかり取りましょう。

なお、その後「Mickey’s Storybook Express」を待つ場合は、30分ぐらい炎天下にいることになるのでご注意を。

3.そう言えば、上海は1周年

上海パークは6/16に1周年を迎えました。
1周年グッズは出ていますが、イベントは1周年当日に行われたセレモニーのみ。
あとは、たまにパークにある1周年のロゴ…。
写真で一部ご紹介します。

上海パークで1年目から季節イベントがこうして楽しめるのは嬉しい限り!
イベントは9/3までなので、それまでに上海に行かれるみなさん、ぜひ楽しんできてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です