小さなはじまり

Facebook

前日のハマこい報告を小田原へ向かう東海道線車内で執筆中だった私。
電車が遅延しているというアナウンスを聞きながら、「ラッキー、到着するまでに執筆完了するぜぃ」とせっせと文章を紡いでいました。
現に今回の最寄り・JR鴨宮駅に到着するまでにアップできたのですが、遅延しているということは鴨宮駅到着も遅れるということ。
自分がスタート時間ギリギリに家を出てきたということを思い出したのは、駅に着いて歩き出してからでした…。
もうそこからはランニングで培った脚力でどうにかしましたよ。
HPには駅から徒歩20分と書いてありましたが、13分で会場のダイナシティに到着〜。

が。
やっている雰囲気がない…。
おかしいな、建物の裏か?と思いながらダイナシティのHPを確認すると…、ぎゃっ、ダイナシティって何棟もあるのね。
急ぎえっさホイのやっているイトーヨーカドー方向へ…こうなると若干の遅刻…あぁぁ。

何とか会場に到着すると…、ちょうど演舞スタート…助かった。
今回のえっさホイプレイベントは、再来週の本祭のPRということで小田原市内のチームはもちろん、近隣市町村からのチームも含め11チームが参加。
本祭ではおなじみのお猿アイコンの幟や幕も出て、プチ本祭的な雰囲気です。
おぉ、何だか頑張っている!
徐々に人も集まり出し、チーム間の応援も盛んに行われていました。

一般公募でえっさホイの総踊りを踊るチームはこの日が初お披露目!みなさん楽しそうに踊ってました

演舞は午前と午後の2部構成。
午前の演舞の最後の総踊りで…探していた人発見!

「ぺるさーん!」

「ちーむこなき」のぺるさんを発見!
第二子となる息子さんと一緒に見てらっしゃいました…実は息子さんとは初対面。
もう1歳超えていたとは…私が昨年小田原に行かなかったのもあるな。
お嬢さんはすっかり大きくなり、チームの一員として元気に踊ってましたね。
現在のこなきの代表さんともお話しさせていただきました…研究時代にはかたぎり・おのだ半代表にお世話になりまして。
そして午後の部スタートまではぺるさんとあーだこーだと色んな話を。
そもそもぺるさんは私が既婚者だったことを知らなかったのか…基本えっさホイでしか会っていないからなぁ。

午後の部も各チームは元気に演舞を披露!
午後のほうが人も増えていたかな?
本祭もたくさんのみなさんが来てくれるといいなぁ(私は行けないけど)。
そして今回は会えなかったチームのみなさんのほうが多かったけど、会えなかったみなさんとはまた近いうちに!

思った以上にお知り合いに会えず個人的には無念…あぁ、再来週の本祭に行きたい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です