【香港レポ】Halloween Time Festival Garden & Maze of Madness

Facebook

香港パークのハロウィンイベントは、メインが昼と夜のパレードとなりますが、それ以外にもお楽しみポイントがありますよ。
今回はハロウィン限定グリーティングスポットとなっている「Halloween Time Festival Garden」とハロウィン限定アトラクションの「Maze of Madness」についてご紹介します。
特にアトラクションはかなり凝った作り…ハロウィン期間限定ではもったいない感じです!

1.Halloween Time Festival Gardenとは?

ファンタジーランドにあるグリーティングスポット「ファンタジーガーデン」。
通常はプーさんと仲間たちなどのグリーティングが行われていますが、ハロウィン期間はハロウィンの装飾に彩られた「Halloween Time Festival Garden」に変身します。
ここでできることは2つ、ハロウィン限定グリーティングとトリック・オア・トリートです!

(1)ハロウィン限定グリーティングとは?

ここでは昼と夜で会えるキャラクターが異なります。
昼はハロウィン仮装のプーさんと仲間たち。
夜はディズニーヴィランズ!
どちらもこの時期しか会えないこともあり、大人気でした。
ヴィランズはマレフィセントやクイーン・オブ・ハート、ビッグバッドウルフなど、ランダムで登場するようです。
特にプーさんたちのコスチュームがかわいいんですよ…オススメです。

昼間に会えるピグレット。何だ、このかわいらしさは!
夜に会えるクイーン・オブ・ハート。行ったらすでに並べず…残念。
フォトスポットはかなり凝った作り。ここで撮るだけでもかなり映えますね!

(2)トリック・オア・トリート

ファンタジーガーデンの一角でお菓子をもらうためのボックスを作り、ガーデン内にあるスポットを巡っていくとお菓子がもらえるという、ちびっ子たちが歓喜するイベントも行われています。
ボックスを持っていなくても、大人でもお菓子はもらえるのでご安心を。
お菓子をもらうためには、呪文をキャストさんと唱える必要がありますが、難しいことはないので大丈夫ですよ。
もらえるお菓子もハロウィン限定のグミやマシュマロ!
かわいらしいパッケージでオススメです!

2.恐ろしい館へ…Maze of Madness

ハロウィン限定のアトラクションとして、歩いて周るお化け屋敷「Maze of Madness」が開催されています。
ディズニーキャラクターが恐ろしい姿になって出迎えてくれます…特にピノキオが恐ろしかった。
グループで周ることもあり日本の恐怖系お化け屋敷に比べたらかなりソフトですが、怖いものが苦手のお子さんには厳しいかと…。
中が撮影不可だったので、どんな様子か写真でご紹介することはできませんが、想像してお楽しみください…。

これが外観。所要時間は10〜15分ぐらいです
アトラクション体験の案内はかなり細かく書かれています。身長制限もありますのでご注意を!

場所はメインストリートUSA内にある特設施設。
レストラン「プラザイン」の右隣にあります。
期間限定ということもあり、待つときは30分ぐらい待つのでご注意を!

香港パークのすごいところに、ハロウィン限定のアトラクションを作ってくるところがあると思っています。
夏もマーベルイベント限定のアトラクションを作ったのに、ハロウィンでも作ってくるとは…。
最近の香港パークは季節イベントに力を入れているように感じました。
ぜひ秋のパークにも足を運んでみましょう!

ハロウィン限定のアトラクションなど、かなり力が入っている香港。オススメですよ!

「【香港レポ】Halloween Time Festival Garden & Maze of Madness」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です