【上海レポ】フォトジェニック系レストラン「トイ・ボックス・カフェ」に潜入!

Facebook

上海ディズニーランドにオープンした新エリア「トイストーリーランド」。
ここには唯一のレストラン「トイ・ボックス・カフェ」があります。
いわゆるフォトジェニックな食べ物が多いこちらのレストラン。
どんな感じかご紹介します!

1.トイ・ボックス・カフェとは?

トイストーリーランドとはパレードルートを挟んでトゥモローランド寄りにオープンしたレストラン。
上海ディズニーランドオープン時は「セレブレーションカフェ」というレストランでしたが、トイストーリーランドオープンに伴いリニューアルしました。
トイストーリーのおもちゃの世界を彷彿とさせるような、鮮やかで可愛らしい世界観を楽しめます。

ただ、こちらのレストランはオール屋外。
雨が降ったらどうするのか?と思うぐらいに、飲食スペースもビーチパラソル的な屋根しかありません。
それもあるからか?、営業時間は短め。
22時閉園のときでも18時までの営業時間でした。

私が行ったのは14時半ごろで、食事のピークを過ぎていることもあり、注文および席の確保どちらもスムーズでしたよ。

入り口にはロボットがお出迎え。トイストーリーランドのアトラクション、ショップエリアとはパレードルートを挟んで反対側にあります
入り口には大きなミスターポテトヘッドがお出迎え!

2.私が食べたのは…?

カウンターが4つあり、それぞれ注文できるものが異なります。
(同じものはコーラなど一般的なソフトドリンクのみ)

私は同じカウンターで販売されていた
・エイリアンハワイアンピザ(ドリンク付、70元)
・ベイクドスイートポテトウィズマシュマロ(60元)
を注文。
合計130元でしたが、シーズナルパス割引(30元引き特別クーポン)で100元になりました。

エイリアンハワイアンピザは、エイリアンがフォトジェニックなピザ。
パイナップルがこれでもかと乗っています(ハムも乗っています)。
酢豚にパイナップルがありな方にはオススメです(私は大好きです)。
ただ生地が厚めなので、予想以上のボリューム感…薄めのピザかと思っていたら想定外でした。

ピザの箱がエイリアン!ここからしてかわいい!
ピザもその名の通りのエイリアン!だけど、もう少しエイリアンは横長のお顔では…?

ベイクドスイートポテトは焼き芋にソフトクリームとマシュマロがドン!と乗ったもの。
生クリームかと思ったらソフトクリームだったので、受け取ってすぐに溶けるか否かの戦いが始まりました…ベイクドスイートポテトなので、サツマイモも温かなのです。
早々にソフトクリームを食べ、ピザを食べ、スイーツとしてスイートポテトを食べ…という感じで食べていましたが、ピザもボリューミーならスイートポテトもボリューミー。
スイートポテト自体は美味しかったのですが、かなり大きいので後半はかなりつらかったです…珍しく相当お腹を空かせて行ったはずなのですが。

小さそうに見えるでしょう?これが長い部分で15cmはあったなぁ。おいもがかなりのボリュームです

ピザもスイートポテトも結構なボリュームだったので、シェアが肝要のようです…食べ過ぎて夕飯も不要でした。

3.他にもこんなメニューが!

上のメニューも十分フォトジェニックでしたが、他にも絵になるメニュー色々。
人数が多ければシェアして食べるのをオススメします。
メニューは写真でご確認ください。

左からバズ・ライトイヤーのお店。
ここには中国系のご飯ものとドリンクが販売されています
続いてミスターポテトヘッドのお店。ここだけ窓口が2つあります
左側では私が購入したピザやスイートポテト、そのほかにもアイス系やグラタンを販売してます。洋風系ですね
右側では中国系チキンやカレーなど。スパイシー系ということかな?
一番右はロッツォのお店
ここも中国系の味付けのご飯に加え、ロッツォのデザートも。

オール屋外ということもあり、雨や夏・冬は厳しい気がしますが、私が行ったのは気候のいい4月だったので外で食べるのもありでした。
ちょうどパレードの時間が近づいていたこともあり、場所によってはパレードを見ながら食事、なんてこともできそうです。
(ただ、パレードスタート地点でもあるからか、かなり混雑していました。歩いてくるキャラクターは諦めると決めれば、少し離れた方が見やすいかも…)
お子さん達も喜びそうなメニューはオススメですよ!

全体的にはこんな感じ。見えていない左右に座席があります。座席数はかなり多いので、よほどのことがない限りは座れそうな気が。ぜひフォトジェニックなメニューやお店を楽しんでみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です