【香港レポ】自由なキャラクターに会える!朝からぶらぶらしていると…!

Facebook

香港ディズニーランドの特徴といえば、数多くのキャラクターグリーティングが行われている点。

朝からたくさんのキャラクターが登場し、中には1時間超待つところも…。

でも日本よりは短いので、キャラクター好きのみなさんはこぞって香港に行っているようです。

そんな香港でも、特に奥地にあるエリアのグリーティングが穴場!

特に平日&午前中が狙い目ですよ。

今回はそんな朝のグリーティングについてご紹介します。

1.朝のグリーティングはどこで行われている?

メインとなるグリーティングはエントランスに最も近いメインストリートUSAで行われています。

2019年のクリスマスシーズンの場合、サンタミッキーやミニー&プルートなどのミッキー&フレンズのグリーティングが行われています。

どうしても朝はそこのグリーティングに目が行きがちですが、11時台に入ると他エリアでもグリーティングが行われています。

ファンタジーランドではアナ&エルサ、オラフなどの「アナ雪2」キャラクターのグリーティングが、アドベンチャーランドではグリーティング施設「カリブ二・マーケットプレイス」のグリーティングが行われます。

そして今回ご紹介する「奥地」のグリーティングはグリズリーガルチ、ミスティック・ポイント、トイストーリーランドで行われています。

2.奥地のグリーティングは…?

ここでいう「奥地」は開園時刻にはオープンせず、遅れて30分後にオープンします。

グリーティングもエリアオープン時刻と同時もしくは30分遅れでスタートするようです。

グリーティングが行われるのは以下の2エリアです。

グリーティングが行われるのは赤とオレンジの星印なのですが、キャラクターは①〜④の辺りをふらふら…!以下の①〜④に対応しています

(1)グリズリーガルチ

ウェスタン風のミッキー、ミニー、チップ&デールのグリーティングが行われています。

私が行った時は、

・月曜日 11:30〜? ミッキー①  

・火曜日 11:00〜? チップ&デール②

でした。

一応グリーティングエリアにはロープが張られているのですが、キャラクターはそこにはおらず自由にお散歩中…!

ミッキー の後ろは通常子どもたちが水を飛ばして遊ぶエリア…この日は人が2、3組しかおらず
私のマイダッフィーと遊ぶ余裕も…!
翌日のチップ&デール。私の前にいたお子さんとは後ろの「ビッググリズリーマウンテン」に入っていこうとするぐらい自由…!
終了前に会えたようで、この後帰っていきました。ラッキー

(2)トイストーリーランド

ここではウッディ、ジェシー、バズ・ライトイヤー、ボービープ(アプリ記載はないものの1度目撃)で会えます。

私が行った時は、

・月曜日 12:00〜 バズ&ジェシー③

・火曜日 11:30〜? ウッディ&ジェシー④

に会えました。

こちらも一応グリーティングエリアにロープは張られていますが、自由にお散歩中…!

特にウッディ&ジェシーは自由でした。

どれだけ自由かは写真でどうぞ。

グリーティングスポット付近から元気に登場し…、
そのままここでグリーティングがスタート。隣に列はありますが…!
翌日のウッディ&ジェシー。ワゴンで何を食べようかと話し合い。ウッディはコーンドッグ(アメリカンドッグのこと)がお好きなようです
そのままレジで注文!
続いてショップに移動し、売り物のピクサーボールで遊ぶという…!
リフティングするんかい!この後お店のキャストさんと記念撮影していました
さらにショップの入口でどのおもちゃが欲しいか吟味。その後ようやく私は一緒に撮れました…!

たぶん午後になると整列して会う感じになると思われるので、午前中の自由な感じは貴重かと。

(もしかしたら香港で行なわれているデモの影響で入園者が減っている今だけかもしれませんが)

特に平日に行かれる方は会えるチャンスが高そうですよ。

余裕があったらぜひ行ってみましょう。

ここまで自由なキャラクターに会えるのはたぶん人の少ない午前中かと。いつもとは違うグリーティングができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です