【パリレポ】パリ市内からディズニーランド・パリへの移動方法は…?

Facebook

パリはディズニーランド・パリ(パリパーク)以外でも観光地がたくさん!

ルーブル美術館やエッフェル塔、凱旋門など、思いつくだけでもたくさん出てきます

そのため、シャルル・ド・ゴール空港到着後、パリ市内へ向かって観光し、その後パリパークへ向かうという方も多いのではないでしょうか。

ここではパリ市内からディズニーランド・パリへ向かう方法をご紹介します。

1.UBERや乗り合い(送迎)タクシーなど

手間なく最短時間で向かいたい、あるいは治安が心配という場合は一番のオススメはUBERや乗り合い(送迎)タクシーなどでしょう。

やはり出発地から目的地までダイレクトに連れていってくれるのは大きいですね。

パリ市中心部のオペラからパリパークまで、UBERの場合、所要時間は50分、料金は8090ユーロ程度です。

乗り合い(送迎)タクシーは車の大きさ(人数)により85115ユーロと幅があるようです。

乗り合い(送迎)タクシーは7名までOKらしいので、人数が多い場合にはこちらがいいかもしれませんね。

こちらは私がシャルル・ド・ゴール空港からディズニーランド・パリまでUBERを利用したときの予想ルート。UBERならルートを外れていないか確認できるのも安心です。

2.メトロ、RER(電車)

パリ市内はメトロやRERなどの電車網が発達しており、各観光地からパリパークへ行くことが可能です。

だいたい片道10ユーロぐらいで行くことができるので、かなり予算を抑えることができますよ。

RER(パリ郊外高速鉄道)のA線で終点の「マヌ・ラ・ヴァレ」駅がパークの最寄駅となります。

(途中駅で行き先が二手に分かれるので、乗車前に行き先をよく確認してください。ミッキーマークが付いている行き先がマヌ・ラ・ヴァレ駅まで行きます)

中心部「Chatelet-Les Halles」駅(空港からのB線との乗換駅でもある)からだとおよそ40分でマヌ・ラ・ヴァレ駅に到着しますよ。

パリ中心部交通案内。かなり入り組んでいるので、よく確認しましょう!場所によってはRERのA線の駅まで複数回乗継、ということもあります

私は最初に行った時がパリ市内からのパークへ移動したのですが、(気を張っていたこともあり)特に危険な目にあうことはありませんでした。

ただ、スリなどの危険はあるので注意は必要です。

シャルル・ド・ゴール空港からのときと同様に早朝・深夜の利用はできるだけ避けましょう。

また、荷物が多い場合は(エレベーターが少ないので)移動が大変なので、UBERや乗り合いタクシーのほうが良いかと思います。

またパリの鉄道は乗越精算ができない仕組になっているので、乗車前にパーク最寄駅までのきっぷを買うようにしてくださいね。

マヌ・ラ・ヴァレ駅に向かう電車はミッキーマークが目印。だいたい10分に1本の割合で出ています

3.バスツアー

パリ市内からはディズニーランド・パリ日帰りバスツアーがMagic Waysという会社より出ています。

こちらは往復の送迎とパークチケットが付いたもの。

チケットが1パークのみか2パーク入園可かによって価格が異なります。

20206月時点では1パークのみが120ユーロ、2パーク入園可が140ユーロほど。

旅程の都合、1日しかパークへ行けない場合は便利ですね。

また、出発地はオペラ座もしくはエッフェル塔付近より選べるそうなので、滞在先によって選べるのも嬉しいポイントです。

このほかにもいくつかの旅行会社で同様のツアーを催行しているので、詳しくはオプショナルツアーを取り扱うサイト(ベルトラなど)で見てみましょう。

バスツアーだとある程度安く、安心して行けるのはポイントが高いですね(写真は別のパリ発バスツアーでの写真)

パリ市内からは手段が限られるものの、どの方法もおすすめポイントがはっきりしているので選択しやすいのでは?

パリ市内の観光も楽しみ、そしてパリパークも楽しみたいという方におすすめです!

せっかくパリに行ったのなら、パリ市内観光も楽しみたいもの。移動も利便性や安さなどを勘案し、うまく活用したいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です