【舞浜レポ】東京ディズニーシーにダッフィー&フレンズの「光る」ポップコーンバケツ登場!

Facebook

最近東京ディズニーランド・ディズニーシーに登場するポップコーンバケツがやたら凝っています。

最近話題になったのは、ミッキー&ミニーのデビュー作「蒸気船ウィリー」の蒸気船をモチーフにしたポップコーンバケツ。

細部まで凝っていて、うちに飾りたくなるぐらいの出来でした。

こういう凝ったものを作れるのは日本人ならではな気がします海外パークではないからね。

(最近香港や上海パークでなかなか凝ったポップコーンバケツが登場していますが、凝ったものという意味では日本がまだ上かな)

今回ご紹介するのは20217月より販売がスタートしたダッフィー&フレンズの新たなポップコーンバケツです。

ここ最近のダッフィー&フレンズ関連のポップコーンバケツはダッフィー、クッキーアン、オル・メルとキャラクター単体のポップコーンバケツばかりでしたが、今回は違うようで

1.どんなポップコーンバケツ?

アメリカンウォーターフロントにある「アーント・ペグス・ヴィレッジストア」。

ケープコッドエリアにあり、元祖ダッフィー&フレンズグッズのお店として知られています。

このお店をモチーフにしたポップコーンバケツが今回発売されたものです。

特徴は3つ。

・ダッフィーからオル・メルまで全てのダッフィー&フレンズが登場していること

・ポップコーンバケツにLEDランプが内蔵されており、光るということ

・写真を入れられるスペースまである

完全に置いて飾ることを目的にしたポップコーンバケツですね。

正面から見るとダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーだけのように見えますが…(写真は右上の窓に入れられます)
左にクッキーアン、
右にオル・メルがいますよ

光るポップコーンバケツは、2019年にラプンツェルのランタン型のポップコーンバケツが登場しとても話題になりました。

その後、ランドの新エリアオープンと同じく登場した美女と野獣のステンドグラス風のバケツも登場(どちらも現在も販売中)

その第3弾がダッフィー&フレンズのポップコーンバケツということで

LEDランプの電源を入れるとこんな感じに!夜だともっと幻想的です

2.実は意外な店舗でもポップコーンバケツを販売中

このポップコーンバケツはリドアイル前のポップコーンワゴンをはじめ、一部のポップコーンワゴンで販売されています。

価格は3400まぁいい価格ですね。

しかし、7月中については、ポップコーンワゴンではないお店でも販売されています。

それがアメリカンウォーターフロントのレストラン「ニューヨーク・デリ」です。

ここはサンドイッチを販売している店舗ですが、ポップコーン引換券付のポップコーンバケツを販売しています。

これは、ポップコーン引換券を各ポップコーンワゴンに持っていくことで自分の好きなポップコーンに引き換えてもらえるというもの。

自分の食べたいポップコーンの味があるワゴンでダッフィーのポップコーンバケツを扱っていないというときにありがたいシステムです。

ニューヨーク・デリの入り口には他のメニューとともにポップコーンバケツも。なお、ここでの販売は7月末までなのでご注意ください

なお、現在はポップコーンバケツと引換券を各ワゴンに持っていってもポップコーンバケツに入れてくれるわけではなく、紙のパック2つに入れて渡してくれます。

(感染症対策らしい)

なので、もらったら自分でポップコーンバケツに入れるか持参のジッパー付袋に入れましょう。

私はジッパー付袋を持っていくのを忘れてしまったのでバケツに入れましたが、この時期のポップコーンは特に湿気やすいのでジッパー付袋に入れるほうがオススメです。

いかがでしたか?

今はポップコーンバケツも光る時代みなさんよく考えるものだ。

今回のポップコーンバケツは屋根の上にいるジェラトーニがひょこっと顔を出しているのがかわいい

これは当面愛でて楽しめそうです。

引換券式ならば好きな味が選べるのが嬉しいポイント。ただし期限があるので、購入日中に引き換えてしまうのがオススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です