【舞浜レポ】見た目も◯!センターストリート・コーヒーハウスのデザートセット

Facebook

最近、東京ディズニーランドに行くたびに寄っている気がするレストラン「センターストリート・コーヒーハウス」。

これまでベイマックスカレーとか、ランド新エリアに関するメニューが多かったですが、この春はイースターと時間限定デザートセットが新登場しました。

今回はスペシャルデザートセットを中心にご紹介します。

1.センターストリート・コーヒーハウスの新メニューは

東京ディズニーランドのワールドバザールにあるのが「センターストリート・コーヒーハウス」。

パーク版ファミレスといった感じで、カレーやハンバーグなどが食べれます。

(予約制レストランなので事前予約が必要、なくても並べますがたぶん相当待つかと)

現在はパークでスペシャルイベント「ディズニー・イースター」開催中なので、イースター関係のメニューが登場しています。

メインは「ステーキプレート」。

メインのステーキの大きさにより価格が変わるもので(140g2480円、210g2980)、結構ボリュームがあります。

イースター要素は付け合わせのココットに入っている「うさたま」かな。

うちの相方からちょっともらいましたが、お肉は柔らかくて美味しかったですよ。

ちなみにイースター関係のメニューは提供している店舗が少ないんですよね

予約制レストランでイースターメニューを提供しているのはここのみになります。

こちらがステーキプレート(210g)。パークのこの手のステーキ結構固かったりするのですが、これは柔らかかった!

2.時間限定!スペシャルデザートセットは

今回私が注文したのは「スペシャルデザートセット」。

マリーをイメージしたデザートプレートとドリンクがセットになったものです。

こちらがスペシャルデザートセット(1980円)。ドリンク付きならばこれぐらいなのかな

デザートプレートは、

・チーズクリームのモンブラン

・クランベリーケーキ

・ラズベリーゼリー マカロン添え

3種類が乗り、マリーのチョコレートも乗っているというかわいらしい仕様です。

この中だとラズベリーゼリーが一番食べやすく、個人的に好みでした。

ただ全体的に結構甘いので、個人的にはちょっとキツイものが

こちらがケーキプレート。かわいくてキラキラしてますね

そしてドリンクは「レモンソーダフロート」。

上に乗ったレモンシャーベットがマリーちゃんをイメージし、お顔のようになっています。

ドリンクには桃のクラッシュゼリー?が入っており、食感の違いも味わえますよ。

ケーキよりは甘くありませんが、こちらもそこそこ甘いのでコーヒーが欲しくなります。

レモンソーダフロート。これ単品で注文できたらいいのにな…!

なお、こちらのメニューは1417時台のみに提供されるメニューなのでご注意を。

私は14:10に予約して行きましたが、周りのテーブルを見る限り3分の2はこのメニューを注文していました。

3.個人的には一番これが好み

私が行った日は寒かったので、「シーフードとベーコンのトマトクリームスープ」を合わせて注文しました。

こちらは3月末から加わった新メニューで、小柱、あさり、エビ、ベーコンが入ったスープです。

予想以上に具沢山!

予想以上にこってりしたスープがよく具にも合います。

出汁も出ていて、とても美味しくいただきました。

ミッキーの大きめクルトンをスープにつけていただくのもGOOD

こちらは600円です。

このスープ美味でした。レギュラーメニューだから、当分食べられるはず…!

この半年で3回も行っているセンターストリート・コーヒーハウス()

すっかりお店にも慣れてしまいました。

今回新メニューが加わったこともあり、お店もかなり混雑している印象。

行きたいと思った方は事前予約を!(当日予約枠もありますよ)

周囲ではデザート背景に写真を撮っている人たちがたくさん!SNS映えするデザートですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です