Summy、夏舞徒との出会いについて語る

Facebook

2月に暗黒祭り以外のお祭りに行くなんて初めての経験です(今年の暗黒は1月でしたが)。
めでたいですからね、今回のは。
次回は朝霞へ突撃!
15周年を迎える朝霞の「夏舞徒」さん主催の「夏舞徒 YOSAKOI LIVE」です!!
私と夏舞徒の出会い…それは2005年。
場所…忘れもしません。
今はなくなってしまいましたが、朝霞の隣・志木市で開催されていた「志木丸井鳴子踊りよさこいフェスタ」です。
私は2年間大学院で関東のよさこいの研究をし、フリーになった最初の年です。
それまで関東で研究をしてきた印象は、
「なんて関東のチームのみなさんは真剣まじめなんだ!」
ということ。
関東で研究をする前は九州で研究をしていた私。
九州のチームは、「ゆかい」「笑い」など面白さを追求するチームが結構多かったので、そういうチームはほかの地域にもいるものだと思っていました。
しかし、関東にはいない…。
土地柄なのか?と私は考えていました。
そこに現われた夏舞徒のみなさん。
テーマは「桃太郎」です。
(夏舞徒のHPに当時の衣装写真が掲載されているので、ご覧になったことない方は衣装から想像してください)
正直びっくりしました。
関東にもこんな面白いチームがいるんだ~!
よかったよかった、関東はまじめなチームばかりじゃないのね。
「カポエラ~♪」
とかわいく叫ぶK代表が印象的でした。
翌2006年。
夏舞徒の演舞は…あれ?
こんな感じだったっけ?
同じK代表が煽っているとは思えないぐらい、印象が違うんですけど…。
この3年の夏舞徒しかご存じないみなさんには想像つかないお話だと思います。
私もプラス1年だけですが、夏舞徒は現在の激しい演舞よりも桃太郎の印象が強すぎます。
話は現在に戻り、8日の話。
過去の演舞も行われるそうですが…桃太郎はないのか(残念)。
夏舞徒とゆかりの深いチームの演舞も行われます。
私とゆかりの深いチーム…「飛鳥」「め組」など。
お知り合いのみなさんも見に行かれる方が多いみたいですね。
当日お会いできることを楽しみにしています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です