タグ別アーカイブ: 読書会

ある意味?特殊なランニング読書会&実践会

Facebook

今回で10回目となるランニング読書会&実践会。
運動オンチ、50歳以上歓迎と銘打ち、運動未経験者でもちょっと勇気を出せばマラソンを走れるということを実感いただける読書会づくりをしています。
そもそも主催者が運動オンチなので、そういう人こそ走れるのか!とびっくりされることが多いのです。

普段は主催者が女性なこともあり、女性が中心、むしろ女性のみのことも多いランニング読書会&実践会なのですが…。
今日に限って、全員男性!
しかも普段からマラソンをガンガン走っておられる方が多く参加くださるということに…こんなこともあるもんだ。

まずは、ランニングに関する本をみんなで読んでいきます。
ご自身で持ってきていただいた本はもちろん、主催者のランニング本ライブラリーより持ってきた本からも選んでいただけるようになっていますのでご安心を。
本からの学びはもちろん、途中からは普段からマラソン大会に出られている方への質問大会などになり、大いに盛り上がりました。
大会参加経験の浅い方でもマラソン熱が上がったようですよ。

読書会後はいよいよ実践会!
皇居5kmを走ります。
が、今回は全員男性…主催者の私は女性でも遅いほうですが、みなさんのスピードについていけるのか?

…案の定、最初の100mでかなりの差が。
500mほどでどこを走っているのか見えなくなる有様でした。
(最終的には10分ぐらいの差がついていたようです)

奥のほうに白いものがみえるでしょう。スタートからあんなに差がついてしまったのです

いつもはこんなことにはならないんですよ。
私が最ものんきに走っているので、走ったことがない方でもおしゃべりしながら走れる感じです。
なのでご安心くださいね。

次回は3月中下旬に開催予定です。
新年度から新しい趣味を始めようと考えているみなさん、ランニングはいかがですか?

次回はたぶん運動オンチ向けになると思いますのでご安心を…新年度からランニングに挑戦するいい機会になりますよ!

ひとすじの大きな光をみつける

Facebook

「ストーリー思考」という本がある。
この本は、相手を120%ハッピーにするストーリーを描くことで、思いもよらないような行動計画を作れる、フューチャーマッピングについて学べるというもの。
一般的な目標達成法にピンとこなかった私には、ストーリーを描くということが妄想好きに拍車をかけ、色々な場面で使っていた。

続きを読む ひとすじの大きな光をみつける