そのアイディアはどこから?

Facebook

池袋から東武東上線で約1時間。
東松山に到着する直前、ふと顔をあげたら収穫を終えた田んぼが目の前に…。
…思えば遠くへ来たもんだ、です。
さて、その東松山。
当日は「日本スリーデーマーチ」というウォーキングイベント開催中。
3連休で8万人がウォーキングするというビックイベントです。
そのイベントの初日に開催されたのがよさこい陣屋まつりでした。
予定の電車に乗り遅れ(爆)、10分ほど遅刻した私。
すでにはじまっていました。
駅から一番近い会場はサブ会場(流し踊り)。
しかし、開始10分しか経っていないのに、予定より早い。
予定では1チームしか終わっていないところ、2チーム終了。
…10分間隔って。
1回しか演舞しないならそんなに開けなくてもいいのでは?
そんな疑問を抱えながらメイン会場へ。
メイン会場は10分おきで順調に進んでいるらしい。
何故だ?!
メイン会場は、流し踊りをまず披露。
その後、隣接するステージに移動し、すぐに披露。
このため10分間隔でOKだったらしい。
なるほど…。
って、この形式、どこかで見たことがあるぞ。
「吾妻さんと一緒!」
そうです、年始早々踊るあの二宮・吾妻さんよさこいパレードと同じ形式。
吾妻さんは、「パレード」→「パレード」→「ステージ」→「パレード」を連続して披露。
東松山はそこまでひどくありませんが、同じようなものでした。
吾妻さんは今年9回目でしたっけ…吾妻さんから着想を得たわけではないと思うのですが、いったい東松山のみなさんはどこから着想したのだろう?
単純にステージ会場が近いとかそんな感じだとは思うのですが…。
お知り合いのみなさんにもお会いできましたよ。
まずは「妃龍」のはぎちゃん。
すぐに「楽天」のまこっちさん。
ふと隣を見たら「七色七味」の旗振りけんちゃんさん。
さらに「妃龍」のセレ母さん。
この中で一番びっくりされたのはセレ母さんかな…。
けんちゃんさんは私が横浜に住んでいるというのをはじめて知った模様ですが…。
でもお会いできなかったみなさんも…。
「音鳴會」のゆきんこさん、お見かけしたけどなぁ。
「銀輪舞隊」のからあげOPさんにもお会いできなかったし。
→「銀輪舞隊」のみなさん、最優秀賞おめでとうございます!
というわけで、いろいろびっくりすることたくさんだった東松山でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です