やはりこの時期は暖かい場所で

Facebook

懲りないみなさんがいるものですねぇ。
ということで、年内最後・YOSAKOI RAVEに行ってきました。
今日は全くヒミツではなく、仲良くなった「踊り侍」のみなさんに一報だけ入れて、行くことにしました。
会場は500人ぐらいが入れる?もう少し少ないかもしれませんが、ホールでした。
なるたけ人の少ないところに身を滑り込ませ、開演を待ちます。
構成は、最初にホストチーム「R-TASTE」が、さまざまな切り口のテーマで演舞を披露し、後半は各チームの演舞となりました。
見ていて思ったこと。
前半と後半がちょっと乖離していたように思います。
特に前半が貧困問題や環境問題を扱っていたため、前半のテーマが濃すぎてしまうのでは?と思ってしまいました。
なんだかあまりスムーズな入り方していなかったな。
特に貧困の問題は(会場で言われていたほど)そんなに簡単な構図で済まされる問題ではないので、伝え方によっては誤解を招いてしまいそうな…。
そんな感じがしました。
環境の問題も然り。
このテーマを伝えるなら、もう少し時間を分散させて披露したほうが良かったのかも。
でも総踊りも曲が自分好みだったので(ハウスっぽい感じ)、それは良かった。
終演し、会場を出たところでばぁ~ばらさん@AP309を発見しました。
「やっぱり来ていたのね!」
ばぁ~ばらさん…やっぱりって何ですか、やっぱりって。

Post Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です