よさ研ジャパンツアー IN 「AOMORI春フェスティバル」

Facebook

大変長らくお待たせしました(笑)。
この数日、更新のなかったSummyworld。
私はこのGW後半、何をしていたのかというと、ここにはせ参じていました。
今年で3回目を迎えた、青森県青森市の「AOMORI春フェスティバル」です!
AOMORI春フェスティバルはねぶた・よさこい・さんさ踊り(盛岡市の郷土芸能)のコラボレーションのお祭り。
元々の私の持っている知識はそんなものでした。
なのに、今回このお祭りにはせ参じようとした理由はなにか。
それは、5月で活動終了が決定している「させぼ飛躍年隊」の演舞を見に行くためでした。
本州での演舞は青森が最後!
これは行くっきゃない。
遠かろうが、見たければはせ参じるのがSummy流です。
さらに、参加チーム紹介を見てみると「龍連者」の名前も!
さすが龍連者、どこへでも行きますなぁ。
4日の午後に青森入り。
青森は、海風(やませ)が強く、やたら寒い!!
もう少しもこもこしてくれば良かったと後悔です(爆)。
4日の演舞は夕方から夜にかけてでした。
この日は、誰にも声をかけず、おとなしくしていました。
翌5日。
朝の青森駅前広場には大勢の人が!
あまりに多すぎて、5分前に来たことを後悔しました。
何とか人と人の頭の間を探し、そこから演舞を見ることに。
そして、…今回のターゲット発見。
全体の演舞開始前に後ろへ回り、肩をコンコン。
「…お前、何しとると!!」
ワーハッハッハ!してやったり!!
笑いが止まりません。
あまりにおかしすぎて涙も出てきました。
ちなみに、ターゲットは佐世保の実行委員長でした。
一緒にいた青森商工会議所の方は何のことやらという顔をされていましたが…(そのあとしっかりご紹介いただきました)。
その後遅れていらっしゃった佐世保の実行委員会の方にも「あらま~」といわれる始末。
やはりこう言われないと!
話をしていると、遠くから見たことのある人が!
おっ、何だか私を指さしている!!
龍連者のばぁ~ばらさんとくまこさんでした
「なんでここにいるの~」とはばぁ~ばらさんの言葉。
「水沢より驚かなかったです」とはくまこさんの言葉。
そうか、もっと驚かれる仕掛けが必要だったか(爆)。
その後、遅れてきた龍連者メンバーに囲まれる私。
何の集まりだ(笑)。
今回、それほどの予備知識も持たず青森に行きましたが、なんという人、人、ひと!!
両日ともにどこで見たらいいのか、場所を探すぐらい大変な込み具合でした。
最近、青森のまちづくりが注目されていることは知っていましたが…まさかこんなに盛り上がっているとは!!
ほんとに、どこからこの人たちはやってきたのか、と思うぐらいの人でした。
昨年の水沢といい、今年の青森といい、東北では面白い取り組みをしているお祭りが多そうですね。
今回行って大変勉強になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です