グワァングワァン

Facebook

おはようございます。
湯上りたまご肌のSummyです(笑)。
現在、岡谷を離れ、上諏訪のホテルでこれを書いています。
ビジネスホテルにも温泉大浴場付きなんて…上諏訪温泉、やりますな。
さて、昨晩は岡谷のMINAKOIわっさかにはせ参じてきました。
夕方からなので、今回も安旅の味方・青春18きっぷを駆使して岡谷に乗り込みました。
私が到着したころ、会場はまだ準備中。
岡谷のメインは、「太鼓300人揃い打ち」なので、どんな感じなのかとメイン会場に行ってみると…、
「!!!」
ステージ長っ!
後で分かりましたが、幅60mあるそうです。
でないと300人と太鼓、のれないわな。
17時半に演舞スタート!
参加チーム数が少ない(12チーム)なのでこの時間からなんですね。
まずは子供の部からスタート。
岡谷は、学校のクラス単位で参加するようですね。
ダンススクールのチームはありませんでした(みなさん太鼓に熱心なんだろうか)。
続いて大人の部は職場やサークル単位での演舞。
こちらには昨年の名古屋・どまつりでファイナル進出した「無限翔風」のみなさんも登場。
相変わらずあの独特の鳴子の持ち方は健在だったのか!
(太鼓をイメージした演舞のため、鳴子の持ち手をかなり伸ばしている)
駅に近い童画館通りではそれほど多くなかった人が、MINAKOIわっさかのメイン会場では結構な人に!
太鼓のメイン会場ではもっとたくさんの人がいることを考えると、かなりの人手ではないでしょうか。
そして、MINAKOIわっさかでは今年初披露となる総踊りも行われました。
太鼓のメイン会場で行った時は初めてだし、広すぎて一体感あったのかな?と思ったのですが、最後にMINAKOIわっさかのメイン会場で行った時は結構楽しんでみることができました。
踊り子のみなさんたちもすごく楽しそうでしたし。
今後うまく普及させれば広まるのではなかろうか。
この日は、総踊り曲の歌い手さん、コーラスの方(2人)、さらにラップの人の4人の生パフォーマンスで披露!
総踊りでこんなに歌い手の人が出てくるなんて見たことがありません…すごっ。
そして、MINAKOIわっさかの休憩中に太鼓の演舞も見てきました。
ちょうど私が行った時は「500人太鼓揃い打ち」を行っていたのですが…。
写真にもありますが、もちろん全員うつっていません。
090814okaya
人多すぎ!
しかし、500人同時に打つのですから、その迫力もすごい!
耳にぐわぁんぐわぁんきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です