下野三刀流

Facebook

「Summyさん、今日はね、ビデオ2台用意したから。よろしく」
えっ??ビデオ2台??
これは協議会会長との会話です。
今回私が行った「宮よさこいまつり」は、栃木県よさこい踊り活性化協議会所属チームの発表会といったお祭りなのですが、毎年ゲストチームとして県内外からチームが来ていました。
今年は全35チーム中10チームがゲストチームのみなさんでした。
会長いわく、ゲストチームのみなさんは出来る限りアップと全体が分かる感じの映像2タイプを撮ってもらいたいとのこと。
だからビデオ2台と。
しかし、私のデジカメもあるので、3台動かさないといけないということですね…。
1台は固定のままでいいならもう一台とデジカメでいけますが…さすがにびっくりしました。
協議会は、中高年層の方々が多く、威勢がいいとかうまいとかそういうことを言えるわけではないかもしれません。
でも、みなさん一生懸命踊っていらっしゃいます。
中には80代のメンバーの方もいらっしゃり、いつもその元気さにはびっくりさせられます。
私は協議会とのお付き合いが4年になりますが、ビデオ、デジカメの画面越しに、協議会のみなさんの成長振りを感じさせられました。
さて、私の三刀流ぶりですが、
・固定ビデオ:そのまま
・アップビデオ:左手で、三脚のバーを動かしながら撮影
・デジカメ:右手で構えてアップビデオの動きに合わせながら撮影
という感じで、なんとかうまくいきました。
今回も協議会メンバーのみなさんには暖かいご挨拶、お心遣いをいただき感謝感激の私でした。
だから宇都宮まで行った甲斐があるんです。
ちなみに。
タイトルの「下野(しもつけ)」は、栃木の昔の国名ですよ♪
さらにちなみに。
今回の「宮よさこいまつり」に参加するためには、栃木の市町村名を3つ、メンバー全員が言える必要があるそうです。
私は「町」のみと言われても言える自信があります(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です