神戸を走っても…

Facebook

神戸マラソンが終わって5日余り。
やっと筋肉痛が解消されました(笑)。
(私の神戸マラソン挑戦は「Summy日記」をご覧ください)
今回神戸マラソンに参加して、目についたのはよさこい関係のみなさん!
自分がよさこい関係者というのもありますが、意識して見てしまうものです。
元々、東京マラソンにおける東京大マラソン祭りでよさこいのチームのみなさんが応援演舞をあちこちで披露されていましたが、神戸でもありました。
前日の受付時には、市内のチームがステージで披露。
なぜかうらじゃ音頭がかかり、混ざる私(もちろんランナーでは私のみ)。
煽りながら踊るランナーに、チームの方はさぞかしびっくりしていたことでしょう(笑)。
そして当日。
私は沿道のみなさんとハイタッチがしたいがために、歩道側をずっと走っていました。
衣装を着て応援をされている方(たぶん応援演舞が終わった方?)もいらっしゃいましたが、鳴子を持って応援されている方も大変多かったです。
私が確認しただけでも、10組ぐらい見かけたでしょうか。
大きな音も鳴るし、応援にはうってつけなんでしょうね。
そんなことを思いながら走っていた神戸マラソンでした。
こんなことを思っているということは…、つまりどこかよさこいを見に行きたいということなのですが(爆)。
ちなみに、今年はまだ終わりではないですが、次回は少し先になりそうです…(涙)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です