そう、ここは観光地・みなとみらい

Facebook

家を出るのに手間取り、ハマこいのメイン会場・パシフィコ横浜に着いたのは開始30分ほど過ぎたところ…。
自宅から最も近いお祭りだからか、ついのんびりしてしまいます(爆)。
桜木町の駅に着いたときにはお祭り感まるでなし。
ランドマークタワーを過ぎても…まるでなし。
ようやくクイーンズスクエアで踊り子さんの姿発見。
そのように進んで行った一番奥、パシフィコ横浜がハマこいのメイン会場となっているところでした。
10時台はまだ早いかな…人もそれほど多くないです。
円形の会場で、上の方からも眺めることができるので、通りすがりにノンビリ眺める人も多かったですね。
ここ2,3週は天候不順で寒いこともありましたが、今日は日も差し、暑いぐらい。
日焼けに気をつけねば…!!

パシフィコは上から見た方が見やすいかも。あとは日陰があれば…。
パシフィコは上から見た方が見やすいかも。あとは日陰があれば…。

ハマこいは、メイン会場以外は微妙に位置が昨年と変わりました。
まずはそのうちのランドマークプラザのドックヤードガーデンへ。
普段は夜間にプロジェクションマッピングを開催しているところです。
ここは奥行きを生かし、パレード形式っぽく披露されるチームの方が多かったですね。
最前列はもちろん、階段や上部の通路からも見れるので、多くの方が足を止めて見ていました。
前のところより、混雑せず多くの方の目に触れることができるようになったのは良いことだなぁ。

ドックヤードガーデン会場は遠くからでも全体像が分かるのでなかなか良いかも
ドックヤードガーデン会場は遠くからでも全体像が分かるのでなかなか良いかも

もう一つの会場はクイーンズスクエアのデッキ。
ここは昨年日本丸の前でやっていたのが移動してきたのかな。
日本丸のロケーションも良かったですが、ここだと場所によってはコスモクロック(観覧車)が背景になるのか!
それもいいねぇ。
1階のデッキで開催されているので、2階のバルコニーから眺めることもでき、ここも人の多い会場でした。
特にランドマークとクイーンズは商業施設ということもあるからかな。
人目につく、というのも戦略的な会場選定のポイントだなぁと実感です。

すいません、見づらくて…こんな感じでどこからも演舞が観れるのがハマこいの会場の特徴かな
すいません、見づらくて…こんな感じでどこからも演舞が観れるのがハマこいの会場の特徴かな

お知り合いのみなさんの姿はちらちら確認したのですが、気づいていただけたのやら。
「舞神楽」たんぽぽさんには手を振れたんだけどなぁ。
「舞友伝」キムキムさんにはニコニコしていたんだけどなぁ。

私は別件のため、14時には会場を出て次のところへ。
ハマこい、人目につく機会が増えてたというのはいい機会なのではないかな。
あとはもっと地元チームが増えるといいよね。
そんな横浜市民のつぶやき。

Post Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です