よさ研さん

Facebook

私、伊勢原まで自宅から2時間ぐらいかなと勝手に思っていたんですよ。
自宅を出る前に検索したら…ん、1時間15分!?
そ、そんなに近いのか…よく考えたら乗り換え駅の海老名から伊勢原まで4駅でした。
危うくよさこいカメラマンさん並みの早さで着くところだったわぃ…。

ぶらぶら揺られて、途中東京農大「大黒天」の若人たちとともに伊勢原に着いたのはスタート15分前。
会場は駅から奥へと点在しているので、奥から駅に戻るルートで向かうべさ〜と歩き始めました。
私は「商工まつり」という理解で行っていたのですが、よく考えてみたら「道灌(江戸城築城に貢献した太田道灌)まつり」!
有名なお祭りじゃないか。
そんなことをすっかり忘れてきたため、混んでいることも全く念頭にありませんでした…。
いや、人出が多いのはいいことなのですが、歩くスピードが遅くなって…。

私が会場に着いた時にはすでに演舞スタート!
ひゃー、若干遅刻だわさと良さげな場所を確保すると…、

「あーーっっ!」

なんと、前に「いせはら舞呼」の原田さんではないですか。
どこかのチームの方だと把握はしていたのですが、知っている衣装ではなかったので全く気付かず…。
ちょうど演舞されていた「真鶴ぼんぼんざめ」さんとお知り合いだそうで、一生懸命応援をされていました。
後でちゃんと演舞見に行きますね〜。

伊勢原はパレードという名前が付いていますが、6つの会場のうち、3カ所が流し踊り演舞の会場で、残りが固定演舞の会場です。
私がまずいった大神宮会場は流し踊り演舞の会場。
1チーム10分という謎の持ち時間だったのは、流し踊り会場で2回演舞するからだったようです。
地方車ではなく、会場内に固定された音響で音を出しているからかな。
沿道には足を止めて見る人、歩きながら見る人と様々。
しかも通りには途切れる箇所がないぐらいの出店の数々。
人気店は大行列で歩道も通りづらそうだったなぁ。

よさこいだけでなくヒップホップやフラのチームも。こちらは高校のダンス部でよさこいも取り入れているそう
よさこいだけでなくヒップホップやフラのチームも。こちらは高校のダンス部でよさこいも取り入れているそう

少し見た後は、さらに奥へと進み、片町会場へ。
駅から1km離れた会場の北限ということもあり、人は少なめかと思いきや…結構いるね。
ちょうど地元のダンススクールのチームが重なっていたこともあり親御さんも多いけど、普通に見ている方も多い。
縁石に座り見ている仲良しおばあちゃん2人は学生チームの迫り来る演舞にのけぞったり、拍手したり、微笑ましい感じ。
いいねぇ、ほっこりするねぇ。

案外参加の多かった学生チーム。実践女子大WINGは日野でしょう?来づらいのでは!?
案外参加の多かった学生チーム。実践女子大WINGは日野でしょう?来づらいのでは!?

演舞終了まで見ていた私は、駅の方へと戻ろうとテクテク。
途中本町会場に立ち寄って見ていたら…あーっ、カメラマンの竹光さんだ!
竹光さんも群馬の方でしょう。ほんとよくよさこい会場にいらっしゃる!

駅まであと2、3分という駅前中央会場に戻ってきた時にはちょうちんの明かりもつき、そろそろ日が落ちるぐらいの時間。
駅に近づいたこともあり、ますます人は増えている…。
もはや歩道だけでは人が通るのに足らないかな?演舞会場になっている道路を歩くと鳴子に当たるかもしれませんよ〜気をつけて〜。
そう言いたいぐらいの混雑でした。
その中には外国人の方も多く、現代的ジャパニーズ文化のよさこいの写真を熱心に撮っておられましたね。
そしてようやくここでいせはら舞呼さんの演舞を見れました。
あっ、ちょうちん、光るんですか!
よさこいチームでちょうちんを持っているチームは多いですが、光るちょうちんを手に踊るチームは珍しいかも…。

日が暮れるとちょうちんの明かりがたより。でもかえってそれが幻想的なのかもしれません
日が暮れるとちょうちんの明かりがたより。でもかえってそれが幻想的なのかもしれません

最後はエンディングが行われる駅前の北口ビッグステージへ。
駅のロータリーが会場になっていることもあり、人多っ!
何とか頭と頭の隙間から見る私。
この会場は地元の企業?の方が誘導を行っているらしく、誘導の人がやたら多い!
いや、そんなに同じところにいなくても…と言いたくなるぐらい同じところに5名いたりする。
よく見たら、踊り子が入ってくるとき誘導の方とハイタッチして入場…そんなシステムが!
ならば人が多くてもいいのか?
時間的に演舞が行われているのがこの会場のみなので、演舞し終わった踊り子さんが声援を送る姿が印象的でした。
そしてチーム演舞を最後まで見終わり、最後はゲストチームの「横浜旗士道」(ゲストなのか!びっくりだ)のみというところで…、
なんと、またしてもいせはら舞呼の原田さん!
すいません、いつも見つけていただき…。
そして近くにいたチームの方に「この方がよさ研さん」と紹介される私。

「よさ研さん」!?

た、確かによさ研さんなんですが、これまで言われたことがなかったから斬新な気が…。
色んな名前で呼ばれる私ですが、「よさ研さん」は初めてでした。
い、いや、合っているんでよいんですよ。間違ってない。

時間が押していたこともあり、最後のフラフ共演と総踊りは一緒に。
なんだか弾けた感じでしたね〜。

終了後、最後に原田さんと記念撮影。
今日は天気が心配でしたが、雨も降らず、いい気候ででき、しかも盛会!
お疲れ様でした〜腰、治してくださいね。

帰りは元来た道をどんぶらこ。
帰りは思った以上に時間がかかっているのはなぜかな…、あっ、相鉄線が特急ではないからだ!

思った以上に面白かった伊勢原。来れて良かったなぁ。今回お腹いっぱいで地元の商店の美味しそうなもの食べれなかったから、次回はお腹を空かせて来よう
思った以上に面白かった伊勢原。来れて良かったなぁ。今回お腹いっぱいで地元の商店の美味しそうなもの食べれなかったから、次回はお腹を空かせて来よう

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です