【上海パークへ行こう】その16 地方在住者こそ東京より上海がオススメ!?(4)東京より上海パークのほうが安く行ける人は…!?

Facebook

2.旅費が東京に行くより安くなる可能性がある

(5)ここまでのまとめ〜上海の方が安く行ける条件

ここまで紹介した4つの空港以外にも、それぞれの空港を比較してみました。
以下の条件に当てはまるところが東京より安く行ける可能性があります。

・格安航空会社の上海便が就航している
・上海便が多い
・北部九州地方

格安航空会社&北部九州地方については、(1)の佐賀空港が典型的な例でした(佐賀に近い、福岡&長崎空港も北部九州地方ということで当てはまりました)。
この3空港から上海に飛ぶのと東京に飛ぶのとでは、飛行時間がほぼ同じという…!!
また、上海便が多い(4)の関西国際空港はフルサービスの航空会社を利用してもわりかし安く済むことが分かりましたね。

逆にかなり高くなってしまうのは、
・小松、富山空港など日本海側の空港
・上海便の就航本数が少ない空港
・国内線の東京行きが数社就航しており、競争が激しい
です。
小松、富山の両空港は、国内線は北陸新幹線と競合しているため、かなり安い…。
しかも上海便が週2〜4便と少なく、価格も高騰しがちです。
九州地方の鹿児島空港は東京(羽田・成田)行きだけで5社就航しており、フルサービスの航空会社同士で比較(東京は日本航空、上海は中国東方航空)しても、航空券だけで5万の差が…しかも上海便は週2便…それはきつい。

さて、ここまでは料金面で比較してきました。
次回は料金以外のところで、上海パークに行くのがオススメな点をご紹介しますよ!

☆Summyに東京、香港、上海パークについて相談したい時は…
こちらで承ります

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です