ツボる応援団

Facebook

今回も先月の勝浦に続き、安旅の友・青春18きっぷを持って熊谷へ。
途中、よさこい関係者と思われる母娘が隣に乗車してきました。
お嬢さん(小・中学生?)は今日がチームで最後の演舞らしく、車内でメンバーへのメッセージをせっせと書いてました。
そうだよね、春は別れのシーズンでもあるからなぁ。
お嬢さん、悔いの残らないように演舞してきてね〜。
同じく熊谷で下車し、私は先に歩いて会場へと向かいました。

朝、「まこたんず」のまこっちさんに連絡した時は、「埼玉は小雨ですよ」とのこと。
私が熊谷に到着する直前、窓の外を見たときにはほぼ降っていない。
それが熊谷駅を下車し、外に出ると、小雨。
歩き始めて数分、会場の荒川公園に着いたら、本降り…オイオイ!
これは傘をさして見るにもレインコートを着て見るにもしんどいなぁ。
と思ったら、会場に一般の人の入場がOKそうなテントを発見したので、早速空いているスペースに…。
そこには先客「妃龍」かずさん発見!
「さっきからこんな雨が降ってきてさ…」とは!あぁぁぁ〜。
そのまましばらくテントの中にこもるのでした…。
というのも、雨が止む気配がないから…しかも寒いなぁ。ヒートテック重ね着してきたのに。

テントの中にいると、なぜか目立つのか、色んな人が見つけてくれる…おかしいな。
・「まこたんず」まこっちさん、朝はありがとうございました!JunJunさんも、私の足のご心配、ありがとうございます!
(注:私は昨日フルマラソンに参加していました。ちゃんと完走しましたよ!)
・草加の有名人・もがちゃん:さっき思い出したけど、何年か前に高知の全国大会時にディズニーパレードがあったから、そういう時は持たせられるかも…(業務連絡でした)
・群馬より「千紫万紅」のみなさん:新曲ご披露、おめでとうございます!天気もかなまゆさんの力で…!
・カメラマンのonochanさん:踊り子さんの撮影に混ぜていただき、ありがとうございました!
そして、本日の主催チームである「くまがや鳴子会 熊舞」のコバさんたち!
わざわざご挨拶ありがとうございます!
雨で大変でしょうが、運営も演舞も楽しんできてくださいね〜。

テントの中で見ているときの様子。これがなかったら、寒さで午前中で失礼していたかも…

雨は強まることもあったものの、お昼に向けて、徐々に収束…。
昼には降ってもパラパラぐらいまで落ち着いていました。
お子さんの多いチームはキャンセルになってしまっていましたが、大人のチームはだいたい参加していたかな。
よさこい関係者は雨でもめげません!

雨も止んだお昼過ぎに、ようやくもう一つの会場であるラクビー場会場へ移動しました。
ここは土手の桜並木を挟んで川側にあり、ラクビー場という通り、広大…!
桜並木は踊り子さん側から見えるかな?
ちょうど桜も菜の花も見頃でした。
土手がある分、土手からよさこいを見ている人も多かったですね。
かなり遠くなってしまいますが。
ただ、ここはだだっ広いからか、荒川公園会場より風が冷たい…寒い、寒いよ〜!
おかしいなぁ、ヒートテック含め4枚着込んでいるのに。

よさこい演舞が終了した後に登場したのは地元の熊谷高校応援団。
よさこいで学校の応援団が登場するのはこれまで見たことがなかったのと、そもそも私は応援団のいるような歴史のある硬派な学校にいたことがないので、何だか新鮮です。
学ランのいでたちに、踊り子さんも一般の人もワッサワッサと集まってきました。
応援歌も色々あるらしく、高校野球用のや校歌なども含め、数曲を披露していましたよ。
応援団は1曲ごとに全力で歌い、応援しているわけです…とても新鮮。
隣で見ていた、加須の「YOSAKOI舞ふれんず」のマダム達は一挙手一投足に爆笑していましたが…たぶん私と同じで、見慣れないものを見たからですね。

熊谷高校応援団全員揃い踏み!前で「YOSAKOI舞ふれんず」のマダム達が興味津々で撮影してます

最後は表彰式と総踊りで締め!
私は電車の都合、総踊りの途中で抜けましたが、土手にはたくさんの花見を楽しむみなさんがいましたね。
ちょっと寒そうだけど、ブルーシートを引いて宴会している人もいました。
風で桜吹雪も起こっていたので、今日が見頃のピークかも。
明日以降は桜吹雪の中を歩く感じになるのかなぁ。
またそれも綺麗そうだなぁ、と感じる熊谷の1日でした。

午後は雨も止んで晴れ間も!無事に終了できて一安心の熊谷でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です