変わる関係性

Facebook

昨日は広い範囲で土砂降りだった関東。
流石に今日もそれは困るぜ…。
天気予報を確認し、今日は降らないっぽいというのを確認するも、念のためレインコート持参で外出。
坂戸へと向かったのでした。

行きは横浜から東横線→副都心線→東武東上線直通電車だったのですが、和光市駅に差し掛かり、地上に出た頃には…薄日!
心の中でガッツポーズする私。
このまま持っておくれよ〜。

12時過ぎに坂戸に着くと…曇り空。
薄日もたまに差し、降りそうな天気ではなさそうな感じです。
これなら持つかな…。
まずは北口を降り、会場方向へ向かうと…、私に向かって手を振る人が!
「坂戸楽天」のJunJunさん!
「Summyさんすぐ分かった〜」と言われる始末…。
おかしいな、気配を消して歩いているはずなのに…手持ちのディズニーグッズか!?(笑)
ちょうど演舞前だったこともあり、まこっちさんも!
…この後も何人かの人にすぐ分かった、と言われる始末の私。
うーむ、絶対にディズニーグッズだ。ちょっと持って行くのを控えるか(笑)。

私は商店街を通り、少し奥にある子どもフェスタ会場に向かいました。
ここは3会場のうち、唯一のステージ会場。
ステージ前が飲食スペースでテーブルを囲みながら食事している人も多く、結構な賑わいでしたね。
お知り合いの方が演舞していると応援の声がそこかしこから聞こえてくるし。
私はテントの日陰ができたところで見ていました…微妙に晴れていたからね。
ここでも地味に見ていたつもりが、はぎちゃんやもりねぇさんに見つかるという…おかしいな。

雲が多いものの、時折晴れ間も。汗もポタポタ流れます…

その後向かったのは南口のセレモア会場へ。
坂戸は何度も来ているのですが、実は南口側は初めて。
坂戸よさこいでも南口会場ってあった気がするのですが、前夜祭だけだった気が。
何だか新鮮な気分で向かいました。
会場は駅前のロータリーからまっすぐ伸びる道路。
北口の会場が少し狭いからか、南口のほうが圧倒的に広く感じます。
歩道も広くゆとりがあるからか、見ている側も窮屈ではなくゆったりしていますね。

これが南口のセレモア会場。すぐ下の北口メモリード会場と比較すると…

セレモア会場終了後は再び北口に戻り、メモリードの流し踊り会場へ。
南口のセレモア会場から来ると本当に狭く感じるなぁ…。
でもこれが密着感があり、いいのかもしれないですね。

同じ2車線の道路でもこんなにキュッとコンパクト…でもこの密着感がいいのかな

と、この後実は1時間もしないうちに帰宅することに…すいません、具合が芳しくなかったんです。
帰宅後はゆっくり休んだので、もう大丈夫です。

今回感じたのは「もうチームに参加していないんですよ」の声。
「真舞會」の三田パパさん、「舞人」Tさんなど、チームスタッフになっていたり、チームから離れていたり。
そりゃ年数が経過すればそういうことは往々にしてあるのですが、そういう話を聞くとちょっとさみしくなるよさこい関係者の私。
そりゃ15年もよさこい関係者をしていれば色々あるよね。

それでもまだまだ出会いを求め、私はあちこちのお祭りに馳せ参じますよ!

本当は最後までいる予定だったのに…体調万全にして、来週以降も張り切って参りますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です