【舞浜レポ】ライトニング・マックイーン・ヴィクトリーラップ

Facebook

2018年の東京ディズニーシー。
なんと、ピクサーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」がスタートしました!
多くのみなさんがどんなイベントになるのか…と思っていたかと。
今のところ結構な盛り上がりを見せているようです。

しかも、スペシャルショーが大小合わせ4つという超豪華版!
今回はそのうち「ライトニング・マックイーン・ヴィクトリーラップ」をご紹介します。
あの世界的レーサーのマックイーンがシーにやってくるという、超豪華版ですよ!

1.こんな人にオススメ

・カーズ大好き
・ぜひマックイーンに会いたい
・子どもがカーズ大好き
・クルマ大好き

2.どんな内容か

アメリカンウォーターフロントの「タワー・オブ・テラー」と「セイリングデイ・ビュッフェ」の間の通りからスタートし、
・ウォーターフロントパーク横
・スクルージ・マグダックス・デパートメントストア前
・ニューヨーク・デリ前
を通り、セイリングデイ・ビュッフェ前でゴールを迎えるというもの。
マックイーンを先頭に、ゲストも旗を振りながら行進できるのが魅力です。
時間は20分ほど、1日3〜4回開催されています。

セイリングデイ・ビュッフェ方向よりマックイーンがやってきました
先導のダンサーさん。途中で何回か止まります
ダンサーさんたちの後ろに…
マックイーン!子どもたちから歓声が上がりますよ
その後ろに参加のゲスト。ざっと100人ぐらいいるのかな?

なお、沿道で待つ分にはそれほど早く行く必要はなさそうですが、スタート、ゴール付近(セイリングデイ・ビュッフェ前)は早い時間から待っている人がいるので早めに行きましょう。

3.熾烈!?な参加整理券取得

このパレードに参加したいとなった場合、先着順で配布される整理券が必要になります。
が、この整理券をもらう場合、朝イチで整理券をもらいに行かないといけません…しかも全員揃って。

私も一度参加してみようと思い行ってみたところ、開始10分で配布終了となり、間に合いませんでした…。
1月の平日でこんな感じなので、休日はもっと混み合うと思われます。
どうしても参加したい場合は、早めに開園列に並ぶことをオススメします。
たぶん1回の参加人数を考えると、100人×その日の実施回数分ぐらいの配布枚数ではないかと。
なお、参加にあたり、条件がありますので、ホームページをご確認ください。

カーズ大好きなお子さんには特に喜んでもらえる内容かと思います。
特に参加型というのは思い出に残るのでは?
整理券取得が大変かと思いますが、ぜひ楽しい思い出になりますように!

ゲストの後ろには音響機器を押すダンサーさんが。あっという間に通り過ぎてしまいますが、マックイーンに会えるのはここのみ!ぜひ会いに行きましょう

「【舞浜レポ】ライトニング・マックイーン・ヴィクトリーラップ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です